トップ «前日 最新 次日» 追記
RSS feed

ただのにっき


2001-05-03(木)

今日はまぁまぁ

調子がいい。かみさんが清水戦に応援に行ってしまって、隣家も留守なので、ひさびさにJazzを大音量で流しながら……原稿書き(とほほ)。それにしても、たまっていたこま犬写真を整理しようとか、日帰りツーリングに行こうとか、すべての目論見がパーだもんなぁ。まぁ、雨が多くてツーリングは行けなかったかも知れないが。しおしお。


2002-05-03(金) 7290歩

シャクライ家

カオスでおなじみのシャクライ新居を襲撃。なんか、EYE-COM同窓会のような様相であった。引っ込み思案の飼い猫にはけっきょく一度も会えず。

CDS

おー、本当に破壊するのか。こないだこんな冗談書いたのに、まさか真実になってしまうとは。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

あぱれる [DVD-Audioでもいたちごっこになりそうな気もするけどね。]


2003-05-03(土)

連休恒例

ホットカーペット&ストーブ片付け→床磨き。へとへと。

tDiary: BlogRDスタイル

BlogKitにmputさんのBlogRDスタイルを追加。次のリリースのタイミングでwww.ruby-lang.orgの方をコレにしてしまおう。

第二tDiary.Net

極秘プロジェクトだった第二tDiary.Netを徐々に運用へ。現時点で、いくつかの人柱日記を移転している。現状はαテストってところ?

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

 [楽しみです(^^) < 第二tDiary.Net]


2004-05-03(月)

使いたい時に限って不調なsf.net(2)

自分は解決してしまったのでフォローを書くのを忘れていたが(ようするに、忙しいとこういう取りこぼしがポロポロと出る)、NTさんが困ったままな上にmputさんからツッコミを食らってしまったので、略式でもいちおう書いておかねばなるまい。

そういうことです(←略しすぎ)。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

きた [あはは.略し杉]


2005-05-03(火)

ショートツーリング

image 宮ヶ瀬湖に来てみた。何もない。

と思ったら、奥の方に賑やかなところがあった。無理に観光地ぶっていて、よけいに寒いなあ。

続きはSUPERCUB Tourists!で。

WebDAV(2)

無間地獄への解法をTrackBackしてもらった。そうか、Digest認証にすりゃぁいいのかと、Apacheのauth_digestを入れてみたらApacheが起動しなくなるという現象に見舞われる。しょぼーん(AA略)。

その後いろいろ調べてみたら、その後のハハハハさんのツッコミにあるような問題があることがわかる。port443は使えないので、httpsは使えないし、Macユーザもいるし、auth_digestは上記のとおりだし……というわけで、レジストリいじってもらうしかないわな。もっとも、WebDAVリダイレクタ(?)とやらが使えないだけで、Webフォルダは使えているので、このままでもあまり支障はないのだが。

ちなみに有償だがWebDriveというソフトはスムーズにつながったし、使い勝手もいいし、速度もはやい。オススメである。

それにしても頭にくるのはMicrosoftだよな。SP2から仕様を変えたのはいいけど、まったくエラーメッセージを出さずに無限にダイアログをだすだけという挙動は最低中の最低だ。mod_encodingが必要な腐った実装も相変わらずだし。Longhornなんて遅れてもいいから、これをなんとかせぇ。

image_gps.rb

kpさんのツッコミにあった、image_gps.rbを使ってみた。今日の写真、正しくMapionへのリンクになった。……んだけど、4月以前の日記がエラーになってしまうように。もしかして、Exif情報が含まれてない画像があるとエラーになるとか?

ううむ。今日は遅いので、また明日。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

 [おお、懐かしい。水没する前にロードレーサーで横須賀ー宮ヶ瀬往復しました。RZ50でも行ったけど自転車の方が気楽だった..]

ただただし [横須賀! そりゃまた、ずいぶん低い土地から行ったんですねぇ]

TrackBack [http://sho.tdiary.net/20050507.html#p01 ただのにっき image_gps.r..]

TrackBack [http://ccm.gs.niigata-u.ac.jp/~si006/NightWalker/archives/..]


2006-05-03(水)

1000

image 須須神社。意外と立派。

1030

image 禄剛崎灯台。いい天気になってきましたよ!

1150

image 塩が買いたいというので、塩田に寄った。

1520

image ユーフォリア千里浜でふたたび温泉。晴れたけど冷えるので、頻繁に暖まらなくてはならないのだ。

1800

image 小松空港までかみさんを送り、シートをHighに、RサスをSTDにもどして戦闘体勢に。はい、3泊4日じゃありません、2泊3日ですよ〜。

2200

北陸道を北上して糸魚川からR148へ。南下しつつ山越えして、長野道に乗る。いま梓川SA。

こりゃ、日付が変わる前に帰るのは無理だねぇ(笑)。

0200

無事帰宅。風呂に入って(暖まって)すぐに寝る。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

yonemako [おー、現地合流型家族旅行でしたか。]


2007-05-03(木)

寿司

夜、かみさんが急にすしを食べたいというので外出。食いすぎた。

……というようなことが多く、連休中は怖いのでカロリー計算をしていない。意味ないけど。


2008-05-03(土)

最近マンガばっかり買ってるよ

エマ 10巻 (HARTA COMIX)(森 薫)

アデーレが! アデーレが! いやー、アデーレで一本描いてくれるとは、嬉しいねぇ。

それはそれとして、本編最終巻で、あえてエマからメガネを外して旧い社交界へのチャレンジを表現し、一方この巻の最終話では、現代の花嫁でも外すメガネをあえてかけたままにすることで新しい時代の到来を感じさせる。上手い、というか、ほんとよく考えてるよなぁ、森薫。

エマ 10巻 (HARTA COMIX)
森 薫
KADOKAWA / エンターブレイン
(no price)

まんがサイエンス 11 ぼくらの宇宙船(あさり よしとお)

IIに続いてロケットを作る話が帰ってきた「まんがサイエンス」の最新刊。異なる2つのアプローチから同じアイデアにたどり着く過程が、学習マンガとして実にすばらしい。野田司令が関わっているおかげかな。

ただ、「II」のストーリーがあまりに神懸っていたので、「あれよりはちょっと落ちるかなー」とか思ってしまう。リアルタイムに読んでる小学生には関係ないんだけど。

まんがサイエンス 11 ぼくらの宇宙船
あさり よしとお
学研プラス
(no price)

月刊 アフタヌーン 2008年 06月号 [雑誌]

「FLIP FLAP」が終わってしまって超悲しい。短い連載だったけど、いい結末だった。来月の単行本はぜったい買う。

連載がいくつか、立て続けに終わりそう。「蟲師」もあと2回か。まぁ、「百舌谷さん」があるうちは買うけどな……。

月刊 アフタヌーン 2008年 06月号 [雑誌]

講談社
¥ 679

その他

アオイホノオ 1-20巻 新品セット (クーポン「BOOKSET」入力で+3%ポイント)
島本 和彦
小学館
¥ 12,044

とめはねっ! 鈴里高校書道部(3) (ヤングサンデーコミックス)
河合克敏
小学館
(no price)

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

tokoya [まんがサイエンスIIは娘(7歳)が何故か妙に気に入ってしまい、持って行ったまま返してくれません。 たまに読み返してい..]

ただただし [>tokoya その話、Twitterで3月ごろしてたよねぇ。まだ読み返してるとすると、将来有望だなぁ。]

tokoya [まんがサイエンスは何冊か持って行ったんだけど、IIとVIII(ロボットの来た道)の2冊が特に気に入った様子で読み返し..]


2009-05-03(日)

iPhone用クレードルをLEGOで自作した(動画版)

そう言えば、1年半前にLEGOで作ったiPod touch用クレードル(Ver.2)なんだけど、試しにiPhoneを置いてみたら無改造で使えた。厚みが増えてるから無理だと思っていたんだが、どうやらコネクタの位置はそれほど変わっていないらしい。

ということで、こんどこそtokoyaさんの提案を実行に移したぞ。

Tags: iphone lego

tDiary: ニコ動外部プレイヤーのデフォルトサイズを調整

去年、ニコニコ動画の外部プレイヤーのジャストサイズを計算したのは記憶に新しいが、先月の新型プレイヤー公開に伴って外部プレイヤーのデザインも変わった。今度のは操作パネルがオーバーレイするようになって、縦方向に短くなったようだ。

というわけで、tDiary.Netのnicovideo_playerプラグインも新しいサイズに合わせた。旧版がデフォルトで[544,427]になるのに対し、新版は[544,384]がデフォルトサイズである。このサイズなら、ほとんどの動画がもっとも美しい画質で見られるはず*1

*1 もっとも最近は、[640x480]で登録されている動画も増えているけど。


2010-05-03(月)

Springfields ~東京場所~』へ行ってきた

[写真]ステージの様子 ほんの数日前、かみさんが「実はチケットがある……」と言い出したので、急遽、日比谷野外音楽堂へ。まぁ、連休中は特に予定もなかったのでGJ。

お目当ては"知世ちゃん"(原田知世)、大貫妙子、細野晴臣(世代的な意味で)。キセルや星野源は初めて聴いたけど、30年前の音楽が一周回って戻ってきた感じだった。「ということは次はフュージョンが戻って来るね」と話していたけど、はたしてそれはどうだか。あと、キセルのバックのキーボード、エマーソン北村がすごすぎて目が離せなかった。

それにしても原田知世はすごい。普通、少女性を残したまま大人になると単なる「痛いオバサン」になってしまうものだが、彼女の中にはちゃんと少女と大人が同居したままなんだよなぁ。魔法使いか*1。おまけに最後にドジっ娘属性まで発揮してくれちゃってもうね。

大貫妙子は圧巻としか。女王様の統率のもと、すばらしいステージ。バンドもハイレベルだったし、「いつも通り」をはじめオーディエンスをくすぐる選曲もGood。原田知世のステージでもやった「ファム・ファタール」を、大貫版でもう一回というのも貴重だった。

トリの細野晴臣は別の意味で圧巻というか、もうフリーダムすぎて何がなんだか(笑)。本人曰く「北米音楽のカバーをやります。オリジナルをやってもカバーに聞こえる」という感じで、古き良きアメリカンサウンドをたっぷり。聴衆置いてきぼりギリギリのラインでやりつつも、ちゃんと楽しませてるのはすごい。鈴木茂がソロパート弾きまくりで、これまた贅沢極まりない。

というわけで、4.5時間があっという間。楽しかった。


あえて苦言を加えるなら、音響のセッティングがひどかった。

原田知世のセッションは(よりによって)ヴォーカルが埋もれて非常に聴き取りづらかったし、大貫妙子のセッションに至っては、最初から最後まで右スピーカーからのハム音がひどく、気になってしょうがなかった。せっかくこれだけベテラン・大御所揃えたのに、スタッフが素人仕事してちゃダメだろうよ。

*1 本当は「魔法少女」と呼びたいところだがこの国では別の意味になってしまうので。「魔女」だと失礼な感じだし。


2011-05-03(火)

川崎 1-0 磐田@等々力陸上競技場

[写真]J初ゴールで初トラメガパフォーマンスの小林悠

はやい時間に磐田が1人退場して、10人相手に戦うことに。まずいです、川崎は10人のチームが苦手です(笑)。

とにかくもう、打てども打てどもゴールにならない。とはいえ川口能活をわずらわせるような(ようするにゴールマウスに向かうような)シュートは数えるほどで、大きく吹かしてしまったミドルシュートがほとんどなのだが。引かれてゴール前が混雑してると、攻め手がなくなるのは相変わらずだなぁ。

終了間際に小林のJ初ゴールでなんとか勝利。最後が川崎らしいゴールでよかったよ。小林はインタビューもなんだか初々しかった。写真はその小林の初めての(川崎恒例)トラメガパフォーマンス。

Tags: frontale

2012-05-03(木)

ReVIEWを使ってESRのオープンソース三部作をEPUB化してみる(2)

[写真]Kindleで表示したMobi版「伽藍とバザール」

先日EPUB化に着手したESRのオープンソース三部作だが、なんとかそれっぽくなったのでEPUBとMobiを生成して公開した:

表紙画像は某達人出版会の標準デザインからインスピレーションを得てでっちあげ(笑)。

ReVIEWの勉強をしながらなので、まだ使いこなせていない機能とか、うちの環境との相性のせいでReVIEWのコマンドのいくつかが満足に動かないとかいろいろ問題があるが*1、EPUBはReadiumで、Mobiはcalibreで変換したものをKindleに送って確認してあるので、まぁ読む分にはほぼ問題ない。Mobiの生成に関しては、せっかくKindlegenをgem化してあるのだから、ReVIEWに組み込んでもらうようにしないとね。

さて、これで当初の目的(の出発点)に到達したので、Kindleでちゃんと読まないと(←最難関)。

*1 いちおう把握している課題はissuesに登録してある。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

結城浩 [MobiをSend to Kindleで見ました。 http://d.hatena.ne.jp/hyuki/2012..]

ただただし [おっ、たしかに。これはreview-epubmakerが生成するファイルのせいですね。ちょっと調べてレポートしておき..]


2013-05-03(金)

パブープラグイン(puboo.rb)を書いた

こないだパブーの本を貼ったついでに、tDiaryのパブープラグインを書いた(contribにコミット済み)。

{{puboo '70667'}}

と書くと、こうなる:

入門Puppet - Automate Your Infrastructure 入門Puppet - Automate Your Infrastructure
栗林健太郎
890円(税込)

こうなると、Amazon / 達人出版会 / パブーを並べて貼ったら区別がつかない問題をなんとかしなくては……。

Tags: tDiary

2014-05-03(土)

川崎 2-0 甲府@等々力陸上競技場

[写真]

今日の等々力のイベントは「勝点」と書いて「しょうてん」と読ませ、落語とコラボ。選手紹介を含め場内ビデオの文字がぜんぶ寄席文字(風)になっていたり。始球式には(笑点でフロンターレカラーの着物を着ているというつながりで)三遊亭小遊三師匠を呼ぶという、ちょっとこじつけが過ぎるんじゃないの(笑)と思ったら、師匠は川崎の小学校に通っていたこともあると明かされて、川崎恐るべし(?)という感じだった。着物の裾をたくしあげての始球(+草履)式もかっこよかった。

という感じでさすがGW、気合いの入った企画だわいと思ったら、試合の方にはケンゴがお休みでベンチにすら入っていないありさまで(ACLもあるので主力が順番に休むのはいいんだけど)、実際序盤はコンパクトにまとまった甲府の陣形を崩せずに横パスばかり。ケンゴがいればうまいこと縦に通してくれるんだけどな。

しかし甲府もその陣形をいつまでも保てるわけもなく、選手間の距離が開きはじめるとインターセプトがびしばし決まってあとはけっこう攻め込んでいた感じ。まぁいまの甲府にやられていたら上位なんて狙えるわけがないのだが。というわけでめでたく勝点(かちてん)3をGET。

Tags: frontale

2015-05-03(日)

麻溝公園へ

ほんとこの連休はアクティブだなぁ。今日はとくに何もない予定だったけど、麻溝公園の「公園フェア」(なんだそれ)でクレマチスを売ってるというから行きたいというかみさんのリクエストで午後から車を出した。まぁ、ついた時には終わっていたのだけど(笑)。

昼食がまだだったので周辺を検索したら太郎茶屋鎌倉という店があるとのことなので行ってみた。ちょっとコジャレたファミレスっぽい作りだけど、かみさんが頼んだロコモコは味がくどくてダメだったそうだ。パンケーキは可もなく不可もなくだったけど、まぁ別に進んで食べに来るような感じではなかった(ので、こんなに辺鄙なところにあって大丈夫なのかと心配になる)。

[写真]パンケーキ(あずきと栗とくず餅)


2016-05-03(火)

富士山~道志みち~ヤビツ峠

[写真]西臼塚駐車場から富士山を望む

バイクに乗れるのが年に数えるほどになってしまってほんと宝の持ち腐れなんだけど(と毎回書いてる)、今回の連休でバイクに乗れそうなのは今日くらいしかないものだから、とりあえず早起きしてあまり行き先とか考えずに出発。まぁいつものように富士山ですかね。昨日と同様R16へ出て、横浜町田ICから東名へ。いやー、これで西に行くときは圏央道いらなくなるわ。長生きはするもんだね。

出発が少々遅れてしまったので御殿場で朝食といういつものパターンは避け、直接富士山スカイラインへ。行くたびに富士山スカイラインへのアプローチに使う道を変えてくるGoogle Mapsさんのナビ、今日のはわりといい感じだった。GWが本格的に始まって、サンデードライバーもそこそこいるものの、朝早めだとそんなに混んではいない。水ヶ塚のロッジ(?)が建替え中でびっくり。世界遺産になるってこういうことか(笑)。

やはりいつものルートでr72~r71で富士五湖方面へ出たあとは、たまには道志みちでも走ろうかと思って山中湖から北上。道志みちはずーっと追い越し禁止なのと、警察車両がやたらと多いのでけっこうストレス溜まるんだけど、今日はこの方向はそんなに混んでなかった。逆方向はそうとうな混雑で、道の駅の行列がギョっとするほどだったけど。警察車両はいつものように多かった。たいして悪いことしてなくてもピリピリする……。

[写真]ヤビツ峠にて

道志みちは最後まで走らず、途中で右に折れて宮ヶ瀬~ヤビツ峠というルート。身近な道でも組み合わせるとけっこう普段と違った感じのツーリングになる。走ってる車も普段と違うものだから、ヤビツ峠へのアプローチなんかはなかなかの阿鼻叫喚っぷりで、荷物を満載したピカピカのランクルが、すれ違いもバックもできずに立ち往生……なんて面白い風景を拝めたり(白目)。それでも怒号が飛び交うこともなく、同じような境遇のドライバーどうしで「オーライ、オーライ」なんてやったりして、日本は平和だ。できれば運転下手な人はデカい車に乗らないでいただきたいが。

Tags: r1200gs

2018-05-03(木)

シャニマスイベント「Lightup the illumination」(イルミネーションスターズ)

めぐるだけ(ほとんど偶然)W.I.N.G優勝できた

サービス開始からしばらくはイベント的なものはやらないだろうとたかをくくっていたら、すぐにイルミの結成イベントが始まってしまい、慣れないシステムに翻弄されながらなんとか進めて今日が最終日。

とにかくプロデュースをこなさいと……ということで、イベントコミュは後回しにしていたら、なんとイベント期間が終わると同時にコミュにアクセスする導線が消えてしまった。おいおい、見切り発車とはいえそこまでか(笑)。

イルミは3人ともP-SSRを持ってるとはいえサポートの育成もまだまだなので、W.I.N.G優勝なんて無理だろと思っていたが、なんかすごく運が味方して、めぐるだけなんとか優勝できた。これ、もういっぺんやれと言われてもできない気がする。

なおSSRは4凸まではできなかったもよう。そんな感じで、記念すべき最初のイベントは悲喜こもごもな感じだった。なんか立て続けに次のイベントがあるみたいだけど、急ぎすぎじゃないかね?


2019-05-03(金)

川崎 3-1 仙台@等々力陸上競技場

「令和初陣」の垂れ幕

なんか休日の日中の試合、ずいぶん久しぶりな気がするよ。最近ごぶさただったかみさんと一緒に観戦。令和最初の一戦ということでなんだ浮かれた感じがあるが(笑)、恒例の「It's a SUMO world」ということでセレモニーも相撲アレンジなので*1よけいに浮かれている感じがある。仙台戦は緩衝帯がないので、スタジアムはメいっぱい入って2,5000人超え。これがいまの等々力のMAXか。

試合は最近好調なこともあり、危なげない感じで勝利。上位にジリジリと詰め寄ってる感じであります。

Tags: frontale

*1 始球式、選手紹介、チーム呼び出し、etc。本職の呼び出しの声がすごかった。


トップ «前日 最新 次日» 追記
RSS feed