トップ 追記
RSS feed

ただのにっき


2019-01-19(土) [長年日記]

THE@TER CHALLENGE!!投票終了

THE@TER CHALLENGE!!ロゴ

ACTIVITY、BOOSTに続くミリオンの投票企画CHALLENGEの投票期間が今夜で終了した。

3度目ともなればいろいろスムーズだろうと思ったら大間違いで、今回はASの13人を加えた765プロ全員が対象。つーてもASのPはそれほどミリシタやってないでしょ……とか軽く考えてたらとんでもねぇ、大半の役で上位に顔を出してトップを争ってくるんだから、古参をなめたらあかんね。

過去2回を接戦の末に落としていたわれらが志保陣営は、今回も早いうちに「孤島サスペンスホラー」の「メイド」役にターゲットを集約。最後にぶっ放すための投票券は保持しつつ、後続の追いつく意思をくじく程度には票差を維持。戦い方は心得ております。今回面白かったのが、たぶん海外のPだと思うんだけど「Maid Shiho Great Again!!」というキーワードをコンベンションセンターに書き込んで*1、これが「MSGA」という挨拶として定着したところ。スローガンがつくと団結力が上がって良いですな!

なお二位にはやよいに付かれていたけど、誰もが上の戦術を忠実に守ってじっくり投票、さらに昨日の志保の誕生日からの集中投下で一気にダブルスコア以上の得票でブッチぎりの勝利。ふぃー、ついに役を勝ち取ったぜ! この達成感を共有できるのは志保Pだけだろうよ*2

勝利が確定したので最終日のラスト1時間は他の役を見ていたんだけど、接戦のところはさすがに熱い戦いが繰り広げられて実に面白い。去年のトラウマを思い出しつつ、今年は余裕で楽しめる。なかでも「孤島サスペンスホラー」の「館の女主人」役で千鶴と伊織が170万票を越えてなお数百票差で抜きつ抜かれつしていたのはヒリヒリした。ギリギリで千鶴が逃げ切ったように見えたけど、このあと不正投票などを差し引くはずで、結果はまだまだわからんかも。

個人的に「おっ」と思ったのが「近未来アウトサイダー」の「アマリリス」役で、百合子と杏奈を抑えてエミリーが獲ったところ。2人は過去に役を掴んでいるとはいえ、よくがんばったなーと。ところがその「近未来アウトサイダー」、他の4役がすべてAS組に押さえられてしまっていて、これも面白い。先輩陣に囲まれるゆうちゃを見るためにリリイベ行かなきゃ(笑)。

*1 歴史的補遺: 現アメリカ大統領トランプの唱えるスローガン「Make America Great Again」をもじったもの。madeとmaidの発音が同じところがおもしろポイントでしょうか。

*2 もちろんたくさんの同情票があったのは想像に難くない。ありがたいことです。


2019-01-17(木) [長年日記]

ひさびさにモバマスで走った

1916位 26,062,980pt

モバマスの方のガチャがもりくぼで、これがもう、猛烈に可愛くてですね、今までいっさい手つかずだったジュエルをぶっ放して2枚ゲットしたら、一緒にボックス内のSRも全部2枚ずつ入手できてしまい、開催中のアイドルバラエティイベでパワー持ってるカードがユニットの半分以上を埋めてしまうという事態に。

この状況を活かさない手はないよなぁ……と思ったので、モバマスでひさびさに上位報酬を狙って走ることにした。目標は2,000位、報酬SR*1 1枚取り圏内である。

……といってもモバマスで走った経験なんてほぼないし、最近の流速もわからないので、最終日はそのへんに詳しいうちの代表にお伺いを立てながら走った。ボーダーが意外と伸びてるということで、当初設定した安全圏から200万ptほど上乗せしてフィニッシュ。ご覧のとおり、ギリギリセーフといういい感じのポジションで目標達成。はー、ちょっと緊張した(笑)。しっかし、デレステやミリシタに比べて得点のインフレがひどくて、自分がどのへんにいるのかすぐに把握できないのはまいる。

*1 茄子さんである。正月なので。


2019-01-16(水) [長年日記]

ASUS Chromebook Flip C302CAを買った

(4、5年使うつもりと言いつつ)買ってからもう9年になるLetsnote N8がいまだに現役でいられるのも当時の基準でもMaxなメモリを積んだのと、MicrosoftがWindows7のサポートをしてくれているからなんだけど*1、そうはいってもさすがに寿命ぎりぎりな感じになってきたので、冬のボーナスで買うことにした。

ここで満足のいくスペックのWindowsマシンを選ぶと20〜30万円コースになってしまうが、たまにしか使わないものにそんなにかけるのはアホなので、現実的な選択をすることにした。Chromebookである。いま買うならGoogleのPixelホゲホゲが一番いいんだろうけど、日本で売ってない。日本語キーボードで潤沢なメモリを搭載したChromebookというともう、他には選択肢がないので、必然的にASUS C302CAになる。Amazonあたりで売ってるのは4GBモデルまでだけど、直販サイトだと8GBモデルが買えるのでそうした。8GBあれば十分でしょう*2

閉じたところ

届いたモノを見るなり「Macみたい」とかみさんに言われたが、まぁ昨今のノートPCはどれも似たようなもんだよ。もはや色くらいしか差別化要素はない。ご覧のとおりヒンジを手前にしないとロゴがユーザ様に正対してくれないので、またなんかステッカーを貼らないとなぁ。今度はなにがいいだろう? ウケを狙いつつもセンスのいい方向で攻めたい。左上(というか右下)のchromeロゴも合わせてセットで意味のある意匠がいいですなぁ。

Googleのアカウントでログインしてブラウザの同期を有効にするだけで、WindowsやUbuntu上でいつも使っているChromeブラウザの設定が落ちてくるので、すぐにいつもと同じことができるようになる。便利べんり。ローカルのストレージもそこそこあるけど、基本的にデータはクラウドに置くんだから、本体をなくしても困ることがなにもないのが良いですな。

開いたところ

パスワード管理が難問だよなぁと思ったが、いまのChromeOSはAndroidアプリが動くので、いつもスマホで使っているKeepass2Androidを動かしたらクリップボード連携もちゃんと使えてなんの問題もなかった(と言っては嘘になる。指紋認証がないのはやや不便)。

日常使いにはこれだけでも十分なんだけど、さすがに開発がなにもできないのは寂しいので、Secure Shell Appを入れてこないだCloud Garage上に作った開発用のDebianへ入れるようにした。せっかくvscodeに慣れてきたところでまたvimに逆戻りだけど、クラウドIDEにも興味があるし、いろいろ試していこう。

Tags: chromebook

*1 実際的な理由はノートPCが必要な場面がほとんどないからなんだけど。自宅と職場にそれなりにパワーのあるデスクトップがあれば出先ではスマホでこと足りる時代ではある。

*2 実は直前に本体サイズほぼ同じでディスプレイサイズが大型化した新型が発表されたんだけど、同時に重量まで大型になってくれやがったのでディスコンになる前にと慌ててこれを買ったのだった。


トップ 追記
RSS feed