トップ 追記
RSS feed

ただのにっき


2015-05-02(土) [長年日記]

臼田へ

この連休、近年まれにみるアクティブさで、毎日違うところに行っている。沼津、江ノ島に続いて、今日はバイクでソロツーリング*1。事前にR299が全線開通しているという情報を得ていたので、行きは下道で。

いつものように……というかこのルートも圏央道のおかげでずいぶん楽になって、相模原愛川ICで乗ったらR299の始点までずーっと高速で行ける。でもさすがに連休初日とあって、中央道との合流はかなり詰まっていたけど。あと例のトンネルもほぼ飽和状態でいつ渋滞が始まっても不思議じゃない感じ。

[写真]新芽のカラマツ

秩父のあたりも芝桜の見頃らしくて交通量も多く、考えてみたら車載動画撮ってるわけでもないのに律儀にR299を全線走る必要なんてないわけで、もっと美味しいところまでショートカットしてもいいんじゃね? まぁ帰ったら次善のルートを検討しよう。

それでも山に入れば走っているのはバイクばかりというおなじみの風景、いつもの難所もちゃんと開通していて、新緑を堪能しながら快調に飛ばす。この季節、まだ色の薄い若葉のおかげで山全体が明るくて、紅葉の秋と同じくらい好きだなぁ。夏の間は(針葉樹のくせに)やたらと濃い影を落としてくるカラマツすら明るい葉をつけてるもんねぇ。

とはいえ、やはり落石も多いので、あんまりよそ見をしていると足を取られてコケそうになる危険な山道なのだが。下手するとガードレールの隙間から谷底に真っ逆さまだからなー、怖いこわい。

[写真]臼田64mの勇姿

のんびり走っていたら佐久に着くころには昼近くになってしまったので、脱線して臼田へ。そうそう、最近始まったアンテナカードをようやく入手。これで1/4コンプだぜ。勝浦はいけるだろうから2/4は堅い。でも残りはちょっと無理だよなぁ……種子島と沖縄……。「2種類あるけどどっちにする?」と聞かれて焦ったが、パッとみてカッコイイ方を選んだ。また来てもう一種も入手しよう。あと、見学者バッジ(という名のステッカー)もバージョンアップしてたね。

[写真]アンテナカード。はっきりいってダムカードのパクり。

今日は休日だし、アンテナが真上を向いたお休みモードなのは織り込み済みで、それでもアンテナをおかずにのんびりメシを食っていたら、頭上からモーターの起動音がして、なにごとかと思ったらアンテナが動き始めた!! えっ、マジか。カメラ、カメラ!!

あー、焦った。通信開始の準備だな、これ。そういえばはやぶさ2の可視時間とかぜんぜん調べてこなかったけど、それかしらん? 臼田には何度も通っているけど*2、追尾中以外で動いてるとこみるの初めてだよ。

その後、180度回頭して地平線の方を向いたので、このあと探査機の出を待って通信開始でしょう。とはいえそれまで待ってたら日が暮れてしまうので、後ろ髪を引かれつつ退散。いやー、ええもん見せてもらった。おれが来たときに、白ワンピにパンプスというこの地にはだいぶ不似合いな女性がバシャバシャと写真を撮っていたのだけど、先に帰ってしまったのでこれは見られなかったよな、気の毒に。

今日はこのあと、野辺山に寄るか、大河原峠アタックをするか気分次第で決めようと考えていたけど、動く臼田64mが見られて満足したので、野辺山はまたこんどにして、蓼科スカイラインへ。……で、例によって大河原峠は残雪によって阻まれるのであった。11月になっても通れるけど初夏の陽気の5月でもまだ通れない大河原峠。

[写真]麦草峠にて

というわけで、おとなしく麦草峠を経由して中央道で帰路につく。けっきょくR299を全線走ってしまったよ。

Tags: parabola

*1 裏番組のFC東京vs川崎にはかみさんがソロ参戦している。

*2 カードと引き換えになるアンケートに「臼田に来るのは何度目か」という設問があったけど正確に答えられず。覚えてねーよ、そんなの(笑)。


2015-05-01(金) [長年日記]

江ノ島へ

昨日の沼津で生しらすを食べそこね(昼ごろ行っても売り切れである)、かみさんが「江ノ島に朝から生しらす丼やってる店がある」と調べたので、今日は朝8時に家を出て江ノ島へ。そうそう、今年は正月に寝込んでいたので、恒例の江ノ島初詣には行きそびれていたから、今年初だ。

で、くだんの江ノ島小屋に着いたら入り口に「生しらす売り切れ」の張り紙。朝9時に来ても間に合わないとかマジですか。生しらすへの道は厳しい。でもまぁ、せっかく来たからここで朝食にしようということで、店内に入ってから聞いてみたら「まだしらす漁から戻って来てないのであと1時間くらいしたら出せる」とのこと。まさか早すぎたとは……。

でも腹減ってたから待たずに食べたんだけど。まかない丼と釜揚げしらす丼を半分こして食べた。うまかった。まぁ、釜揚げしらすの方が熱が通って旨味が増しているから、生しらすより美味いんだけどさ、実際のところ。味噌汁じゃなくて吸い物がついてくるんだけど、途中でご飯にかけてお茶漬け風にして食べることを推奨されていて、一膳で二度美味しい。

[写真]江ノ島小屋のまかない丼

[写真]江ノ島小屋の釜揚げしらす丼

そのあとは、朝9時からやってる新江ノ島水族館こと「えのすい」へ。平日なので空いてると思ったら、遠足の小中学生が団体で来ていたりして、けっこう賑やかだった。

[写真]火星人の侵略っぽい腹側から見たエイの群れ

[写真]名物カタクチイワシの群れ

[写真]これも名物のくらげたち

[写真]妙にアピールしてくるフンボルトペンギン

ちょうど時間になったのでイルカショーもみた。イルカやゴンドウクジラたちの演技もさることながら、人間たちがだいぶ妙な扮装をしていて、ダンスやら歌やらシンクロナイズドスイミングやらをするので驚いたんだけど、あの人たち、飼育員なんだよね? それとも専門(?)のエンターテイナーなんだろうか。なお、このショーは合間あいまに餌をやらないのがウリらしい*1

[写真]ジャンプするイルカたち

あとはしんかい2000をみてニマニマしたり。

写真]しんかい2000を正面から

その後はいつもの弁天丸に乗って江ノ島の裏手に周り、山を登る。

[写真]弁天丸から江ノ島を見る

ロンカフェでフレンチトーストを食べよう……と思ったらすごい行列だったけど、ちょうど入るころには腹が減るだろうということで1Hほど木陰で読書しつつ待ち。限定品のクリームブリュレ載せを食べる。量は少ないがカロリーはたっぷり。まぁ、運動したし、いいんでないの。

[写真]

その後はガーデンをみてまわってから各所の神社にお参りしつつ、そのまま岐路へ。そういえば暑かったからかメインストリート沿いでは猫を見なかったな。

*1 イルカたちは演技の切れ目にプールの裏手へ引っ込んでいるのでそこでもらっているのかも知れない。まぁそれでもたいしたものです。


2015-04-30(木) [長年日記]

沼津港へ

大型展望水門「びゅうお」

連休初日。なかば強制的に8連休にさせられたので、平日にあたる今日出かけることにした。まずは沼津港へ。平日とはいえ休んでる人も多いだろうと思ったので、かなり余裕をもって出かけたらかなり早く着いてしまい、沼津港の周辺をうろうろ。何度か来てるけどこの水門「びゅうお」の上にまで登ったのは初めてだ(でも富士山には雲がかかっていてわりと残念な感じ)。

カサゴの唐揚げ

5年前にもこれ撮ったな(笑)。ちなみにこのカサゴの唐揚げを注文してる人を見たことがない。アジの握りと、丸天丼を食す。満腹。

鯵にぎり

丸天丼

クレマチスの丘へ

[写真]クレマチスの丘

沼津港から北上してクレマチスの丘へ。前回行ったときは中まで入らなかったけど、今回は入場料を払ってちゃんと中の庭園をひととおり見て回る。家の庭を(主にかみさんが)改造中なので、いろいろヒントなどを得るため。

[写真]カフェより

涼しい木陰にベンチがあったり、紅茶とスコーンが出るちょっとしたカフェがあったりして、朝からここで一日読書なんて良くない?(という日に限ってKindleを忘れる)


トップ 追記
RSS feed