トップ 最新 追記
RSS feed

ただのにっき


2020-09-28(月) [長年日記]

箱根一泊(Go To)旅行(2)

[写真]部屋付き露天風呂

昨日に引き続き箱根にて。松坂屋のメゾネットタイプ室、1Fと2Fの構造がまったく同じなので、おそらく上下で別々の部屋だったものを階段でつなげて(1Fが居間、2Fが寝室)、1Fの外に風呂を作ったんだなぁ(広い庭には露天風呂だけでなく足湯もある)。こんな古い旅館でも、ちゃんと時代に合わせてリニューアルしていてすばらしい。

すばらしいといえば、朝食の席についたらおれの膳だけちゃんと左手用にセッティングされていて感激。こういうことをする宿は一級ですよ*1。気分が良いのでたくさん食べすぎてしまった……。

[写真]湿生花園にて[1]

[写真]湿生花園にて[2]

11時にチェックアウトして、仙石原方面へ。あいかわらずスマホがGPSを拾ってくれないので、久しぶりに車載のナビを頼る。箱根の道は10年前と変わらんだろう。

今日は気温がかなりあがって暑いので、炎天下を歩くことになる仙石原のススキ見物はあきらめて、湿生花園へ。こっちは木陰が多くてすごしやすい。いい感じに腹ごなしになる。でも秋はあまり花がないのだな。やはり春から夏か。

[写真]はつ花の「せいろそば」

といってもそんなに空腹でもないし、ランチは軽く……という目論見で湯本まで下りてきて、はつ花そばの本店へ。最初、駐車場のある新館へいったらすごい待ち行列だったので、本館に行ったんだけど、こっちは蕎麦しかやってないから並んでいても回転がはやい。すぐに入れた……が、やっぱり多かったね、腹いっぱいすぎる……。

それにしても狭い店内にかなりの客を詰め込んでいる。というか箱根湯本の町がもう、かなりの観光客であふれていて、キャンペーン効果なのか単にいつも通りなのか知らないけど、ちょっと怖いかなぁ。だって今日は月曜だぜ? まぁ日本人は漏れなくマスクをしてるんだけど。

だいぶ疲れたので、土産だけ買ってわりと早い時間に帰宅。旅行に出ると、どうしても猫たちが心配になってはやく帰りたくなってしまう。あと今日はこのあと、zoom飲み会が入っているのだった。ひどいスケジュール(笑)。

Tags: travel

*1 いうまでもなく、夕食時に左手で箸を使っていたおれを観察して、朝食担当へちゃんと引継ぎが行われているのがまず偉いし、伝統やマナーよりも客の快適さを優先する姿勢が良い。


2020-09-27(日) [長年日記]

箱根一泊(Go To)旅行(1)

批判されることも多いGo Toトラベルキャンペーンだが、キャンペーンを使って旅行した人の感染者が非常に少ないという調査結果もあったりして、まぁなー、日本人全員マスクしてるもんなー、と思ったり。諸外国とはだいぶ様相が違う感はある。

そんなわけで、我が家も(県境を越えない範囲で)キャンペーンに乗っかろうということになり、箱根旅行をチョイスした。同じことを考える人は少なくないわけで、「近場でちょっといい宿」はわりとどこま満室で、なんとかスケジュールが押さえられた日曜・月曜で一泊してくることにした。

[写真]鮨みやふじの「元祖アジ丼」

11時ごろのんびり家を出て、まずは宮ノ下にある「鮨みやふじ」で名物の元祖アジ丼の昼食。肉厚なアジがたっぷり乗っていて実に旨い。店内はほぼ満席。

[写真]箱根神社のこま犬

今日はスマホのナビが不調で、箱根の山中に入ってからはしょっちゅうGPS信号を見失う。とはいえ、芦ノ湖までならバイクでも来るのでわりと土地勘がある。久しぶりにに箱根神社へ。

ここはそこそこ混んでいて神社側もそれなりに気を配っている。途中の手水舎は閉鎖されてるし、本殿への参拝客は行列させられていた。

そんなこんなでチェックイン時刻の15時になったので、今日の宿「松坂屋本店」へ。1662年創業の老舗で。部屋付き露天風呂のあるメゾネットタイプの客室を借りた。普通に泊まるといいお値段すぎるけど、Go Toキャンペーンに楽天トラベル独自キャンペーン+楽天モバイルでもらったポイントまで総動員したら相当リーズナブルになった。ありがたいねぇ。

[写真]無花果の天ぷら

食事は部屋食というわけではないが、半個室のダイニング。給仕がネパールの人で、もちろん日本語は達者でなんの問題もないけど、本来ならインバウンド客向けに雇ってる人が日本人だけにしか応対してないの、なんかもったいないねぇ。

なお食事は無花果の天ぷらなんてものがさりげなく混じっていて驚きもありつつ、どれも美味しい料理だった。多すぎないのも良い。

[写真]足柄牛

Tags: travel
関連する日記: 2020-09-28(月)

2020-09-24(木) [長年日記]

骨伝導ヘッドセット「AfterShokz OpenMove」を買ってみた

[写真]新しく買った骨伝導ヘッドセット「AfterShokz OpenMove」

長時間イヤホンつけっぱなしは外耳炎のリスクがあるという話を読んで気になっていたんだけど、塚本さんが骨伝導ヘッドセットを勧めていたのもあって買ってみた。ほら、もうリモートワークで会議といえばテレカンしかないわけで、今後もそういう日々が続くなら自衛しておかないと(新しい買い物のためのよくある言い訳)。

というわけで、新製品のコレ:

2020 OpenMove AfterShokz オープンムーブ ワイヤレスヘッドホン 骨伝導イヤホン 防水 Bluetoothイヤホン Zoomなどリモート会議 テレワーク 在宅勤務に使用可能 with Mic for Sport,Slate Grey
-
SHENZHEN VOXTECH CO.,LTD
¥9,999

そもそも昔試した経験から「骨伝導は音が悪い」という刷り込みがあるので、まず音の良さにびっくりしたんだけど、そうはいっても音がいいわけはない。アナログ時代のAMラジオくらい。でもまぁ、音楽でもBGMとして聞き流す分には気にならないし、もちろんテレカンならなんの問題もないレベル。

メガネとの併用は問題ないが、スピーカーがこめかみ(よりもやや耳寄り)の場所にピタッと押さえつける形なので、少し締めつけられる感覚があるかなぁ。すぐ慣れるとは思うくらいには軽いけど。

マルチポイントBluetoothなので、スマホ+PCとか、仕事用PC+私用PCみたいな同時接続ができるのもいいね。連続使用6時間とのことなので、仕事中ずっとつけっぱなしというわけにはいかないと思うが、実用上は問題ないだろう。

Tags: headphone wfh

トップ 最新 追記
RSS feed