トップ 追記
RSS feed

ただのにっき


2022-08-15(月) [長年日記]

グスタフ、13歳の誕生日なのに医者に連れていかれる

[写真]すべてが済んでくつろいでいるグスタフ

昨日、グスタフが妙に舌なめずりをしているので口の中を見てみたら、犬歯の歯茎に大きな口内炎ができていたので、医者に連れて行った。その見立ては正しくて、抗生剤や塗り薬をもらってきたのだけど、(例によって)車中は大騒ぎでもう、なだめすかしながらの運転は疲れる。平日だから仕事もあるしさ。リモートワークだから抜け出して獣医に行けるのはありがたいけど。

それにしても今日は8月15日、グスタフにとっては13歳の誕生日(仮設)である。誕生日に医者に連れていかれるとは、災難だよなぁ。もっとも高齢なので、もう誕生日と言わずいつ病院に連れていかれてもおかしくないんだけどさ。といっても、通院するだけで寿命が縮んでいるんじゃないかと思わなくもないし(猫も飼い主も)、できるだけ健康でいて欲しいんだけどなー。

(なお「夜の散歩中に出会った大きなヒキガエルにちょっかいを出すグスタフ」というシャッターチャンスがあったんだけど、暗すぎてさすがのPixel 5aもまともな写真にならなかった)

[写真]小一時間ほど出かけて帰宅するだけでこの甘えっぷりは変わらず

Tags: gustav



トップ 追記
RSS feed