トップ 最新 追記
RSS feed

ただのにっき


2020-06-13(土) [長年日記]

Rakuten Miniが届いた

新しくサービスが始まったRakuten Mobileは静観の構えだったんだけど、Rakuten Miniが1円(しかもRakuten UN-LIMITプランは1年間無料)という大盤振る舞いと聞いて慌てて申し込んだのが6月1日。品薄のクリムゾンレッドだったからいつ届くのか心配していたが、無事、昨日届いた。……つーかぜんぜん「無事」じゃなくて、届いたのは(初期仕様のBand1対応版ではなく)物議を醸し出している改悪版である。まぁこれは交換対応アリとのことなので、おいおい片をつけることにしよう*1

なんにせよ、ちっこい端末はわくわくしますな! 最近はXperiaもなかなかCompactモデルを出してくれなくなってしまい、小さい端末ばかりを使ってきたおれとしては本当につらい世の中。そのXperiaの中でもひときわ小さかかった懐かしのSXと比べてもこのサイズよ:

[写真]懐かしのXperia SXとRakuten Mini

厚みと幅はほぼ同じで、高さは1cmくらい小さい。小さすぎて、手の中で行方不明になるくらいに小さい。もちろん引き換えに失われるものは多いけど、このサイズ感にはそれを上回る嬉しみがあるよな。

最近のAndroidなので例によって設定なんかの引き継ぎはBluetooh経由で簡単にできたものの、いつものNovaランチャーは(小さすぎて)しっくりこない。なんかいいのはないかなーと思っていろいろ試した末に、Windows Phone風のスクエアホーム:ランチャーがカチっと決まった:

[スクリーンショット]スクエアホーム:ランチャー

小さい画面にはこれが合うな。なんだかんだ言ってWindows Phoneはグロースに失敗しただけでUIは良かった。

とりあえず、個人的にはスマホになってから始めてのおサイフケータイなので*2、これには財布機能を集約しようと思っている。とりあえずKyashをGoogle Payに登録して、QUICPayで使えるようにした。あとはPayPayやドトールのプリペイド、各種ポイントカードなど。PASMOカードをアプリ化するかどうかはまだ悩んでる。機種変が面倒らしいので。

実のところ、財布代わりにするにはちょっと心もとないのが生体認証で、Rakuten Miniにはいちおう顔認証機能が搭載されているものの、単に端末のロック解除にしか使えなくて、指紋認証みたいにアプリのロックにビルトインできるわけではない。なので金目のものに二重のロックをかけることができない。当面はPINロックをかけているけど、これはこれで面倒だからなぁ。

つーか、マスクしてると顔認証も使えないんだが! withコロナ時代に顔認証しかないスマホを出すとかバカじゃねーの!!

*1 この件の良し悪しは別にして(「改悪」って言ってるけど)、交換の申し入れが電話でしかできないという噂があったけど、Rakuten Mobileアプリの問い合わせチャットからでもちゃんと受け入れてもらえたのでそれだけ書いておく。つながらない電話を延々とかけ続けるよりはこっちにもむこうにも優しいチャンネルである。

*2 いつもは海外モデルを買っているのでおサイフケータイは搭載されていない


2020-06-06(土) [長年日記]

しばらくぶりに隣駅へ

[写真]えびくらぶのえびつけめん

緊急事態が明けたので、ずいぶん久しぶりに隣駅まで買い出しに行ってきた。別に行くのは簡単だったんだけど、なにしろ店が開いていなかったので。

まずは腹ごしらえということで、テイクアウト情報をみていたかみさんが行きたがっていたえびくらぶへ。濃厚なえびのスープで食べるつけ麺。おれはエビは苦手な部類だけど、生臭さもなくてなかなか悪くなかった。味が濃いから、あとからのどが渇いてしかたがなかったが。

その後、ユニクロで夏の衣類や下着など。ずっと家にいるので、部屋着がけっこう消耗するという、学生時代以来の事態(笑)。ユニクロは入り口をひとつにして入場制限をかけつつの営業だった。

その後、無印良品へも行ったんだけど、ソーシャルディスタンシングをとりまくったレジ待ち行列がめちゃめちゃ長かったので何も買わずに退散。まぁ最初の週末だし、混むのはしかたがない。また来週。


2020-06-02(火) [長年日記]

GaNなUSB充電器「Lilnob」が(やっと)届いた

昨日、例のRakuten Mobileのちっこい端末を注文したので、「楽天××からの荷物です~」って配達が来たときは「まさか!早すぎる!!」と驚いたのだけど、届いたのはこれでした*1:

Lilnob 65W

ずいぶん前にMakuakeでbackしてあったもので、今回のコロナ禍の影響で製造が遅延して、当初の計画より数ヶ月遅れでようやく到着。そうこうしている間に世の中には100W、120Wの類似製品が出回るようになってしまい、目新しさはなくなってしまったが。

でもまぁ、もともと小さいのが欲しかったので*2、これはこれで良いのだ。Chromebookだとこれで十分だし。問題はUSB-C to Cのケーブルをまだ調達していないことなんだけど(笑)、これはさっきAmazonで頼んだので数日中には実力を試せるだろう。

それにしてもハードウェアの製造はただでさえリスクが高いのに、中国の工場が止まっちゃったときは生きた心地がしなかっただろうなぁ。ちゃんと完遂してすごい。お疲れさまでした!

*1 Rakuten Expressによる配送だった。

*2 引き続き荷物のミニマム化に取り組んでおります。ぜんぜん出かけないけど。


トップ 最新 追記
RSS feed