トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2014-02-18(火) [長年日記]

有線と無線(Bluetooth)両方で使えるノイズキャンセリング・ヘッドフォンを買った

ノイズキャンセリング(NC)ヘッドフォン/イヤフォンというものは、

  • NCの仕組み上かならず電池を内蔵しているので、その電源をBluetoothにも使えるはずである
  • NC機能は航空機内でこそ効果が高いので、電波を出さないように有線で使いたい場合がある

という要件から、Bluetooth対応かつ状況に応じて有線でも、という製品があるはずだと思うのだけど、これがまぁ、ほっとんどないのな。でも今月・来月とちょっと飛行機に乗る機会が増える予定なので入手しておきたい。旅行に邪魔にならないカナル式ということで、唯一見つかったこれを購入:

B004KVIZFW

2011年1月の発売だから、3年も前の製品(で後継機種もない)。なんでかなぁ、ニーズはあると思うんだけど。

さっそく今朝の通勤から使ってみているが、型落ちみたいなものだけどペアリングはなんのトラブルもなく、普通に使えている。オーディオテクニカなので音質も特に問題なし。電車の中でNCをオンにするとサーッと環境音が消えて、これは快適。NCヘッドフォンの試聴は家電量販店の店頭で何度もしているけど、ああいうところはNCヘッドフォンが対象にするノイズが多いわけじゃないから、電車や飛行機で実際に使わないと効果がわかんないのだよな。

最新機種ではないというところはがっかりだけど、とりあえずこれで旅行の準備は万全だ(←おまえはなにを言ってるんだ)。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
sorah (2014-02-19(水) 01:19)

バッテリーがきついみたいなのを聞いたことがある。MDR-1R (or MDR-10R)のNC+BTモデルを待望しています。

ただただし (2014-02-19(水) 05:23)

NC+BTで使ってたら長時間は無理だろうね。そこはまぁ、外部バッテリもあるし運用でカバー。


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed