トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2016-11-05(土) [長年日記]

つくばVLBI 32mパラボラアンテナにお別れしてきた

01-PB058830

バイクが動かずあきらめる

つくばのVLBI 32mパラボラアンテナが今年かぎりで引退するということで、昨日と今日は現地でお別れイベントが行われていて、さすがにこれを逃してはパラボラ好きの名がすたる。

ということで、早起きして、めっきり寒くなったので冬装備をばっちり着込んでバイクにまたがり、エンジンスタート……からのバッテリ死亡。Oh...

いやー、車検時にバッテリがそろそろ寿命と言われてはいたんだけど、ガレージに入れて常時チャージャーにつないでるし、そう簡単には死なないだろうと思っていただけに、なんでこのタイミングで……。

バイク乗りならわかってもらえると思うが、装備をぜんぶ身につけて、あとはもう走り出すだけというタイミングで気勢をそがれると、もう何もする気になれない。そのままベッドに戻って、ふて寝である(服は脱いだ)。

あきらめずにつくばへ

で、9時ごろ起き出して朝食をとっていたら、かみさんから「電車で行けばいいのに」と言われる。たしかにつくばはTXができてから楽に行けるようになったけどさぁ……うーん、うちから2.5Hか。そうだよなぁ、今日を逃したら後悔するよなぁ。よし、行こう。いまからだと昼を回っちゃうけど。

慌ただしくしたくして電車に飛び乗る。現地勢と連絡をとってみると、NTさんが車で来てるから駅まで送迎してくれるとのこと。ありがたい!! おかげで上部構造見学の13時の回の行列につくことができた。

30分ほど待っている間にも、アンテナはぐいんぐいんと動いている。大サービス。もっとも5年前よりはスピードを落としていたようにも感じるなぁ。本気の観測モードじゃなくて見学モードだからかしらん。でもまぁ、当時より格段に性能のあがったカメラで動画撮影できたので良し(スマホだけど)。

12-PB058871

そうこうする間に見学タイムになる。美人のお姉さんの前説があり、順番に登っていく。本当に作業用のタラップなので、手すりはあるもののガチで怖い系。踊り場にはどこかでみたような鳩よけのフクロウの置物が! これ、鹿島のやつと色違いの同じモデルではなかろうか。ちなみに鹿島のは現在「効果がない」ということで撤去されている。近くにいた説明員にそのあたりを聞いてみたら「(効果は)ないですね」とのこと。おまじないか(笑)。

実のところ、このアンテナは背面もしっかり覆ってあるので、上に登っても見えるものはそんなに変わらない。ディテールがよくわかるくらい。おかげでむしろ老朽化で浮いた錆が目について「お役目ご苦労様」という気分になる。

ステーキ宮で昼食

19-DSC_2042

ピーカンの空のした、ひさびさに動く大型アンテナを満喫したあとは、さすがに腹が減ったのでステーキ宮へ。つくば時代、お昼と言えばステーキ宮の宮ランチと決まっていて、研究室のみんなと車に乗り合わせて毎日のように通っていたものだ。

いまは業態もだいぶかわってワンコインで食べられるランチはないっぽいけど(そもそもあれは当時も平日限定だったはず)、普通に肉を食べてきた。宮ソースの味がじつに懐かしかった。

石岡のアンテナを見にいく

そのままNTさんと、つくばの後継アンテナのある石岡の観測所にも寄ってみようということになる。石岡の見学会は先週あったようだけど、見学くらいはいつだってできるだろう。

最初、Yahoo!!のナビを使ってみたらR6に出て大回りをするやたらと時間のかかるルートを推奨されたので、さすがにそれはないということでGoogle Mapsを使ったら10分も短いルートを出してきたのでそれで行くことに。さすがGoogleさん、あいかわらずピーキーなナビをしてくるぜ。

そしたら、「この先通り抜けできません」と書いてある八郷水処理センターに向かう道を示されて、行ってみたらこれである:

21-DSC_2045

完全に廃道じゃねーか。Googleさん、ピーキーすぎる……*1

地図とにらめっこをしてみると、もどって畜産センターに入るとたどりつけそうだとわかって、こんどはそっちに向かってみたら(週末なので)畜産センターじたいが閉まってる。

うーん、この先のゴルフ場に敷地から出てる細い道、これは観測所の南側に出られそうじゃね? てことでゴルフ場へ。駐車場の奥から道が延びているので、これだろうということで走ってみるも、やっぱりこんな感じで閉鎖されている:

22-DSC_2047

やっぱり畜産センターからしか行けないっぽいな*2。実際、プレスリリースなんかに書かれてる所在地も「畜産センター内」って書いてあるし。

つまりこういうことだ。

23-DSC_2048 国土地理院は、電波ノイズの少ない田舎に小型化して高性能になった新型アンテナを手に入れた一方で、市民がいつでも見学できて地図の価値を啓蒙できるつくばの超目立つランドマークを失ったと。もちろん国土地理院の主たる業務のためにはこのトレードオフはアリなんだろうけど、新型アンテナを簡単に見学できなくなったのは痛いなぁ。

ちなみにこの写真、つくば駅構内に貼り出されているポスター。32mアンテナがつくばのかなり重要なランドマークだったことがわかる。寂しいねぇ。

Tags: parabola

*1 Googleへはフィードバック済み。

*2 もちろんここから先にも廃道があるので、アンテナの近くまで徒歩で接近できるし、藪を漕いでいけば到達できるとは思う。さすがに今日はやらないが。

関連する日記: 2017-10-21(土)

トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed