トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2004-12-20(月) [長年日記]

4488711022

最近、軽い本ばかり読んでいたので、なかなか読み進められなかったよ。何日かかったんだろう。解説ではイヤになるくらいネタばれに気を使っているんだけど、ネタばれしても面白さは変わらないんじゃないのかな……けど、いちおう以下、ネタばれに微注意。

イーガンって、うぶだよね。うぶで悪けりゃピュアでもいい。人間原理って、初めて出会ったときは、理性的には「そりゃトンデモだろ〜」って思うんだけど、情緒的にはちょっと信じてみたい気持ちになる。そういう「ピュアなロマン」の部分を、そのままド派手に膨らましたのが本書だ。かつて人間原理を知ったばかりの頃の自分に重ね合わせると、その思考過程が楽しめる。

ま、たとえその本筋が楽しめなくても、長編3本分、短編10本分くらいのネタのブチ込み具合だけで、お腹いっぱいになるほど楽しいんだけど。個人的には、ソフトウェアの製品名がいちいち太字になってるのが、なぜか一番ツボだった。

Tags: book

フィルタ(結城浩の日記)

こんなのはどうだろう。紹介するリンクは一日に3サイトだけ。それぞれには、一行のサマリと一行のコメントがついている。サマリはリンク先の要約であり、コメントというのはそのページに対する紹介者の意見。

3サイトと言わず、ここはやはり厳選した1サイトに絞って。

さらにツッコミ/TrackBackも受け付けるが、ただし常に一番面白いのだけを厳選して公開する←そしていらぬ軋轢を生む←いいことなし。

ONLY Amiga

創刊準備号の表紙 古雑誌を整理していたら、これまた懐かしいものを発見してしまった。同人誌『ONLY Amiga』の創刊準備号である。奥付は1991年4月1日。表紙はなんと水玉螢之丞さんである。

これがどんなものかは説明しないが、当時、おれがAmigaを持っていなかったのは確かである。つーか、生涯ただの一度もAmigaなんて所有したことはない。オペレートしたことがあったかどうかすら記憶が怪しい。

付属していたはずのフロッピーはないし、記事の内容にも歴史的な価値しかないけど、捨てるのは忍びないなぁ。どうしよう。

本日のツッコミ(全12件) [ツッコミを入れる]
tokoya (2004-12-21(火) 01:30)

ONLY Amigaとは、またえらく懐かしいモノが。ぜひ墓の中まで持っていってやって下さい(笑)。

i (2004-12-21(火) 01:53)

フロッピーのうるまでるびのアニメが嫌だった覚えがある

arton (2004-12-21(火) 01:59)

手元のもう10年以上火を入れてない=使うことは今後もないだろうなぁのAmiga2000のオウナーになりませんか?

ただただし (2004-12-21(火) 11:56)

10年も使わないでいると、FDDが動かなくなってませんかねー?

arton (2004-12-21(火) 14:01)

確かに。今度、動かしてみようかな(マーブルマッドネスとか)。

ma2 (2004-12-21(火) 14:35)

わーお。すごいですね。
僕もAmigaを所有したことはありませんがAmiga好きです。今でもAmiga Foreverなんてサイトをのぞいています。
http://www.amigaforever.com/

すずき (2004-12-21(火) 20:56)

カバーディスクのイラストはいしかわじゅんさんだったハズ!

tokoya (2004-12-22(水) 00:40)

いしかわじゅんさんにイラストをお願いしたのは、創刊号のほうです。表紙イラストが芸者の奴。
パンクドラゴンを描いて貰えば、その号で潰れてもみんな納得してくれるだろうと冗談で言ったら、実現しちゃうし。
まあ実際に潰れたわけですが(笑)。

すずき (2004-12-22(水) 01:09)

あ、そうでしたっけ? ガセネタすんませんです。
ところで、僕は創刊号のカバーディスクのデュプリ係の1人でした。tokoya さんともBBSで少しやりとりしてたかと。もっともそのころは別のハンドルでしたけど(笑)

きた (2004-12-22(水) 01:21)

ぬぉーーー,ONLY Amiga,見せてくれー.

きた (2004-12-22(水) 01:22)

ちなみにうちのAmiga500は実家の倉庫でホコリをかぶっとります.多分もう動かない…

tokoya (2004-12-24(金) 14:50)

をを、そうでしたか。どうもお久しぶりです > すずきさん。
って誰だかわかんないですけど(笑)。


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed