トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2019-01-27(日) [長年日記]

川崎フロンターレ新体制発表会見@洗足学園音楽大学前田ホール

洗足学園音楽大学の個性的な建物群

新体制発表会見は「当たったら行こう」くらいのノリで自由席に応募しているんだけど、ここ数年はありがたいことに当選してて、今年も当たった。洗足学園音楽大学は初めてだな。というか毎回場所変わるな。個性的な建物ばかりでさすが芸術系の大学って感じ。ホールのキャパはそんなになくて、自由席は去年よりかなり狭い。どうりで行列が妙に短かかったわけだ。よく当たったなこれ……。

会場全景

昨年はアニソンライブみたいな様相だったけど、今年は洗足学園のブラスバンドによるミニコンサートが1部と3部にあって、合間に新体制関係の発表がある感じ。今年の新加入選手は面白系から真面目系までほどよく混じり合ってていい感じですな。さっそくGK藤嶋がネタ要員として存分に活用されていて将来が楽しみである。楽しみ方が間違ってる気もするが。ブラジル人が3人も加入したけど、五輪得点王のダミアン含め、チームにフィットするかどうかは未知数なので気長に見守っていきたい。カップ戦のタイトルも狙うためには選手層を厚くして実質的に2チーム運営できる体制にしなくてはいけない……という意図は感じる。

「新パートナー Amazon」

発表で一番驚いた&笑ったのがAmazonとのコラボだなぁ。というかAmazonが川崎の企業だという認識がなかったよ。これ、スポンサーじゃないからお金がからまないし、そもそもAmazonつっても世界一お金をもってる方じゃなくて、そんなにお金は持ってない合同会社の方なので、これは相手の知名度をうまく使ったフロンターレ側の知恵の勝利という気がする。

ACL用ユニホームが(選手ごと)Amazonによって運ばれてくる演出 ミニコンサート、1部は大好きなスチールパンがステージにあるのを見てテンション上がったんだけど、1曲だけで引っ込んでしまった。残念……。でもフロンターレ愛にあふれた、全体的に楽しくて良いコンサートだった。

ところが3部は残念どころの話ではなく、ちょっとそれはないんじゃないの……という演出でちょっと怒りが収まらない。(TVは見ないのでそもそも誰だかすら知らないのだが)おかしなテンションのタレントが指揮者になって、いきなり「マスクしてる人は取れ」とか言うわけ。この時期、みんなインフルエンザが怖くてもしくは花粉症でマスクをしているのに、それはないだろ。これだけで不安になるのに、こんどは立ち上がって歌え踊れと言う*1。ふざけんな。集団感染を起こす気かよ。こっちはリスク覚悟でみずから進んでスタンディングライブに来てるわけじゃない。フロンターレ運営、インフルエンザが死ぬ病気だってわかってないんじゃないの。こんなふざけた演出は二度としないでもらいたいね。あとで苦情を送っておく。

今年の青だるま

Tags: frontale

*1 そもそも誰もがジブリ作品を好きだろうという思い込みがひどいと思う。老人ホームであんなの踊らされたら憤死するわ。


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed