トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2019-07-20(土) [長年日記]

参院選期日前投票へ行ってきた

明日は参院選の投票日なんだけど、朝から出かけようということになったので、初めて期日前投票というものに行ってきた。なんでも当日用の正式な投票所よりも期日前投票ができる場所の方が多いので、通常は自宅から近くなるそうなんだけど、うちから投票所の小学校はほんの2、3分の距離なので、期日前投票所の公民館はもっと遠いのだった。でも車で行けるから買い出しついでに寄れたけど。

で、ちゃちゃっと投票し、投票済証明書なるものをもらってきた。これの写真をタグ付けてTwitterに流すと、山田太郎陣営が拾ってくれてバーチャルなダルマの目が大きくなる(笑)。

さよう、前回同様、今回も(もちろん)山田太郎へ投票してきた。理由も前回同様だ。

昨今、表現の自由問題はわれわれITエンジニアにも無関係ではなくなってきた。たとえばつい最近まで紛糾していたDNSブロッキング問題。あれはもっぱら通信の秘密という文脈で語られがちだが、もちろん表現の自由問題でもある。NTTがブロッキングに賛同したことで、NTTグループのエンジニアたちは意に反して「他人の表現の自由を侵す片棒を担がされる」寸前になったのだ。

直接的な自由の侵害を受ける事例もあった。つい最近だとalert loop事件やWizard Bible事件などはまさにそれだ。この3年のあいだに、コードを書いて公表する権利が侵害されたりされそうになった事例が一気に増えた。もう、アニメやマンガだけの話じゃないのだ。

もちろん、今回山田太郎が自民党から出馬すると知ったときにはおおいにおどろいいたよ。消費税10%はいいとして(良くないけど)、軽減税率みたいなクソ政策が自分たちの生活に密着したところに投入されるのは我慢がならねぇ。だが、候補者選びは是々非々だ。増税よりも表現の自由が大事なので山田太郎。もちろん彼が消費増税に反対しているとか、他にも花粉症対策、青少年保護などでも良い政策を持っていること、黙って党議拘束されるようなマヌケではないと信じているからこその投票なわけだけど。

とまぁそんなわけで、明日の開票がじつに楽しみだ。自民の比例区ならおそらく当選は間違いない。目標はその先、53万票を獲ってのトップ当選! いける(はず)!!

[写真]相模原市の投票済証明書。蝶ネクタイがブラジャーにしか見えない

関連する日記: 2019-07-21(日)

トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed