トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2014-06-08(日) [長年日記]

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 1stLIVE HAPPY☆PERFORM@NCE!!のライブビューイングに行ってきた、または雨宮天がすごいという話

ミリマスの記念すべき1stライブは中野サンプラザということで、そんな狭き門にそうそう当たるわけがない。アイマスライブ、回数増えてるのにちっとも当選確率あがらねぇよ、どういうことだよ。ということで、わさますで融通しあったチケットで2日目ライブビューイングに行ってきた。TOHOシネマズ渋谷。

日記は当初、デレマスのときみたいに演者ごとに均等にわけて書こうと思ってたんだけど、なんか望外にすごかったのでもう天ちゃんのことだけ書いておけばいいや! (以下だいぶキモオタ成分高め):

[写真]パンフレットとおまけのPlayButton、灯の消えたサイリウム

中野で白の大閃光を配っているPがいるという話を聞いて「あー、その気持わかる」と思った。おれも今回、高輝度タイプのサイリウムは白しか用意しなかったのだけど(UOの出番があるとは思ってなかったw←甘い)、2月のSSAで会場を赤くしてしまったのは志保Pとして最大の失点。忸怩たる思いで過ごしたこの数ヶ月、ついにリベンジのときは来たのだ。今日こそは会場を白く染める!!*1

それはさておき、お目当ての天ちゃんは全員登場時には向かって左端でちょっと目立たない感じなので「ぐぬぬ」っていたのだけど、「Blue Symphony」で登場したときはもう、視線は舞台右半分で固定されてしまった。右端がゆきよさんで、あのモデル体型の長い手足で魅せてくるのに、その隣でまったく遜色ないダンス、さらにあの妖艶さすら感じるクールな表情が加わってゾクゾクくる。その後のMCでドヤ顔リクエストをしたナンスは今日のMVPだと思います。

決定打はもちょと歌った765ASカバーの「きゅんパイア」で、幼さの残るもちょとのギャップを狙ったデュオだと思うが、はっきりいって完全に天ちゃんが食ってしまっていた。なんなんですかね、あの色気。まだ20歳なのに。LV会場の空気が完全に変わって、天ちゃんのアップが抜かれるたびに悲鳴にも似た歓声が。そうそう、これだよこれ、おまえらやっと天ちゃんの魅力に気づいたか。

その後は完全に血を吸い取られてミイラ化していたので「ライアー・ルージュ」で復活するまで記憶が飛び飛びなのだが(ぉ、だいたい天ちゃんを目で追う機械と化していた気がする。天ちゃんを狙うカメラが他の演者に比べて寄り気味なので(気のせい? いや間違いない)、アップを抜かれるたびにこっちはいちいち気が遠くなる。もちろん「ライアー・ルージュ」も最高で、ダンスも表情もビシビシ決まって、天ちゃんが挑んでいた「かっこいい」をしっかり体現できていたと思う。というか「かっこいいって言って欲しい」って宣言しておいて本当にかっこいいことするんだからすごい。

そのうえさらにだな、最後のMCで会場に向かって「かっこよかったですか!?」って聞いて(もちろん全力で「かっこよかった!!」と答える)、それを聞いての満面の笑顔がうってかわって天使並みにかわいいわけよ。そのあとのアンコール「Thank You!」でのキャッキャウフフな展開も含め、「かっこいい」と「かわいい」がレベルMAXで両立するという稀有な空間にいられただけでもう最高。


これだけではあまりにアレなので他の演者や曲のことも少し。網羅性低いけど他意はない。

ゆきよさん。「もしソロでコンサートをするなら」という想像をしたときに当てはまるのは彼女だけだったように思う。それくらい存在感があったしパフォーマンスも良かった。一方でスカートが短すぎるのか、しきりに手で押さえていたのがどうなんだと思ったけど(まぁそれも含めてかわいい)。

ゆうちゃ。普段からメガネの彼女、エミリーに合わせて外してきたらやだなーと思ってたらちゃんとかけたまま出てきてGJ。寄ったカメラで気づいたけど、エミリーに合わせて紫色のフレームだったように思う。Twitterの発言とかみてても気配りがあってほんとにいいコ。

上しゃま。今回一番キャラとだぶって見えたかも。海美も好きなのでこれは想定外の嬉しさ。突出して目立った感じはなかったけど、彼女すごく上手いし、おまけにかわいらしい。「瞳の中のシリウス」を歌ってくれて嬉しかった。LTPシリーズ中のfavoriteなので。

ころあず。こんなにハラハラするライブはそうそうないよ(笑)。欠席の発表があったときはさぞかし悔しいだろうなぁとは思ったけど、まさかの一部出演、でもせいぜい1曲歌うくらいだろうと思ってたらソロも含めて何曲も歌っててびっくりした(とともにみんな心底心配していたのだよ)。でも嬉しそうでよかった。

みっく。彼女の声はすごく好きなんだけど初日のみ出演で今回は見られないと諦めていたら、ころあずのピンチヒッターで2日目にも急遽参戦が決まって嬉しかった。SSAの「借り」をしっかり返してくれたし。あと「キラメキラリ」のエアギターがめっちゃかわいかった!!!

りえしょん。前に「ミリオンはシンデレラみたいに飛び道具が少ないからセトリ組むの難しそうw」みたいな話をしていたのだけど、彼女は数少ない飛び道具なので(1日目の飛び道具はまつり姫だろう)、イントロと同時に会場がヒートアップするのがわかって面白かった。こういう弾けた曲はいくつかないとね。あとMC中ぜんぜん落ち着きがなくて目が離せない(笑)。

もちょ。(o・∇・o)

ぴょん吉。この人も泣かない。「アイマスのセンターは泣かない」という伝統でも作る気か。でも笑顔を忘れて素になるときがけっこうあって「あー、緊張してるのかなー」と思った。「relation」の気合の入り方がさすが美希Pという感じで良かった。ほんとにアイマス好きなんだな。

そういえばカバー曲、とくに古めの曲は、ミリオンのオリジナル曲にくらべてダンスの難易度が低いのが面白かった。シンデレラもミリオンも、若手の実力がもともと高いせいか、どの曲もレベル高いのだよなぁ。最近の声優さんは大変だよ。一方で「Marionetteは眠らない」は美希の声がないとどこか緊張感が欠けてる気がするし、「Blue Symphony」に千早が混じっていれば完璧だったのに! という気持ちも大きい。やはり先輩たちの存在も大きいのだ。

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 1stLIVE HAPPY☆PERFORM@NCE!! Blu-ray "COMPLETE THE@TER"(完全生産限定)

ランティス
¥ 33,410

終了後は中野と首都圏各地のLV会場にちらばったわさます勢11人で新宿の「鉄板ホルモン ほおらず」に集まって打ち上げ。出かけるときかみさんに「客なのに打ち上げって言うのか」と聞かれたけど、おれら客じゃなくてプロデューサーなんで、打ち上げで間違いない。

Tags: idolm@ster

*1 というほど仰々しい話ではなく、ほとんどのPは良く訓練されているので、実際はまったく心配には及ばなかったはずである。


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed