トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2008-11-14(金) [長年日記]

しょこたんを尊敬してる

朝からイヤなものを読んで気分を害したので、最近忙しくてさっぱり読めてなかったしょこたん☆ぶろぐの未読200記事をがーーーーっと読んだ。それでも一週間分に満たないんだから、あいかわらずの更新ペースだ。おかげで気分一新! 元気になったよ。ありがとう、しょこたん!!

「しょこたん☆ぶろぐ」は、リスペクトに満ちている。ときおり自分自身を卑下する記事が混じることはあるものの、基本的には「自分が好きなものをひたすら好きと言うだけ」のブログだ。それが1日に何十エントリにもなるんだから、中川翔子の好きパワーは本当にすごい。読んでるだけで幸せになる。

逆に彼女は、何かをけなすことはまずない。有名人がネットで何かをけなすのは明らかに危険行為なので、意図的に避けているのかも知れない。まぁ、それほど売れてないころからあんな感じだったので、たぶん本能的なものだと思う。

とにかく中川翔子はdisることがない。努力の賜物か、はたまた持って生まれた才能なのかに関わらず、そんなブログを何年も続けられる中川翔子を尊敬している。

自分の半分の歳の女の子をつかまえて「尊敬してる」なんてどうかしてると思われるかも知れないけど(というか「しょこたん☆ぶろぐ」を読んでると言うだけで引かれることも多いのだが)、かなり本気で尊敬している。もし今るびまのHotLinksに呼ばれたら、尊敬する人物として中川翔子をあげてもいいくらい。あんな才能は見たことがないし、とてもじゃないが真似することなんてできないから。

人間、人生も後半に入ってくると、どうしても「昔の○○はよかった」的な発言が増えてくる。これから知ることよりも今まで覚えたことの方が多くなっちゃうんだから、ある意味しかたがないことだ。

でも、なぜかそれに続けて「それに比べて最近の××はダメ」って言っちゃうんだな。何の根拠もないくせに。言った本人は少しばかり溜飲を下げられるかも知れないけど、基本的には誰も得しない、ばかげた行為だと思う。

何かを好きというために、別の何かを貶めない。そんな当たり前だけどなかなか実行できないことを、中川翔子は軽やかにやってのけている。そんなしょこたんをお手本に生きていきたい。若者や新しい文化をバカにして悦に入るような狭量な中年にはなりたくない。

というわけで、誰かおれのSONY嫌いをなんとかして!(PSPが欲しいけど買えない的な意味で)

関連する日記: 2008-12-30(火)
本日のツッコミ(全11件) [ツッコミを入れる]
takayama (2008-11-14(金) 19:23)

たださんが PSP を買ったら sony つぶれちゃうんじゃあ… なんて^^;

しばた (2008-11-14(金) 20:12)

PS3にはがんばって欲しいのでPSPはもうしばらく自重してくださいー。

ただただし (2008-11-14(金) 20:48)

おまえら…

taitoku (2008-11-15(土) 01:35)

アレですよ、
「これはおまけ」と3回唱えて
765製品のおまけのPSPをしかたなく買うといいんじゃないですかねw

えぐぞせ (2008-11-15(土) 03:21)

なるほど、花札屋のアレのおまけにPSPを買えば!

washi (2008-11-15(土) 09:27)

しょこたんリスペクトに同意です。それも激しく。

PSPは、店で買わずに、新しいバージョンのものを買った人から、古いバージョンのものを譲ってもらえばどうでしょう? 無料ならこしたことはなし。お金を払ったとしてもSONYを利することはないですし。

とおりすがり (2008-11-15(土) 12:26)

しょこたんにボコボコにけなされたSH905iのカメラ画質
http://zapanet.info/blog/item/1179

TrackBack (2008-11-19(水) 04:01)

http://ameblo.jp/nakano-neko/entry-10166716731.html
タダのブログ:kazu氏(ex.なかのひと)の裏ページ
しょこたんが凄いという話と、古い文化が消えていくという話と…
しょこたんを尊敬しているという中年ブログ(?)の記事を読んだ(中年ブログというのは俺が書いたんじゃなくて、アメーバニュースでそう紹介されていた、という話) 中年男性から見た「しょこたん☆ぶろぐ」のすごい点 筆者は「自分の半分の歳の女の子をつかまえて『尊敬してる

こがんだ (2008-11-20(木) 18:23)

ほんまです
しょこたんの凄さを改めて痛感しましたワ

0443 (2008-11-21(金) 12:53)

十数年前、国際線飛行機のトイレの前で、声をかけた人がたまたまソニーのデザイナーさんでした。それから、ずっと友達です。もの作りに対する気持ちもすっごい素直で、いい人です。と言って、特別、私もソニー製品を買ってはいませんが、そんなもんです。
ソニーを買ってる俺!って、みたいな状況を楽しむってのはどうかしら? アカンですか?

useless (2008-12-02(火) 20:33)

確かに難しい事だ。この短い文章の中でもすでに「若者や新しい文化をバカにして悦に入るような狭量な中年」を貶めてしまっている……
http://dannnao.tumblr.com/post/62569484


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed