トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2018-08-15(水) [長年日記]

川崎 0-0 鳥栖@等々力陸上競技場

いつものバックスタンド2F席から

フェルナンド・トーレス見たさの野次馬的観客が殺到したそうで、お盆休み中とはいえ平日なのにチケット完売らしい。実際24,000人を越える入場者数。報道のカメラもうちのゴール裏にばっかり集中していて、トーレスの初ゴール狙い。まったく失礼な話である。どっちがホームだと思ってるんだ。

J3やJ2ならいざ知らず、スーパースターを一人連れてくればチームが強くなるほど、いまのJ1は甘くないっつーの。とか言ってたら先発に金崎夢生までいて「こっちの方が手強いのでは……」みたいな感じに(実際トーレスと夢生が連携して攻撃してくるとちょっと怖かった)。

蓋をあけてみればボール支配率75%、シュート数25-2と川崎の圧倒で、まったく危なげなかった。なかったんだけど結果は0-0というね。とほほ。まぁ向こうもよく守った。9本と少ないながら枠内に飛んだシュートも権田にことごとく止められたし。MVPは権田では。ゴール前に密集されると攻め手がなくなるのをなんとかしないとなー。

ところで前半の終盤に審判が豹変してやたらと鳥栖に有利な判定をするようになったんだけど、なんだったんですかね、あれは。八百長でも仕込まれたかと訝ったぜ。後半には正常になったし、暑さでどうかしたんだろうか*1。まったく、どっちがホームだと思ってるんだ。

Tags: frontale

*1 なお、今日は試合中の飲水タイムが2回もあった。いいことだ。


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed