トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2018-01-06(土) [長年日記]

THE IDOLM@STER ニューイヤーライブ!! 初星宴舞」DAY1 LVへ行ってきた

新年最初の週末がアイマスライブ、それも3年半ぶりの765AS単独公演というのはなんというか、実に縁起がいい。「アイマスの縁起」という本来の意味も含め。なんつうか、まぁ、震えるね。

2日間でセトリがぜんぜん違うという事前情報はあったものの、わさますではDAY1の現地チケはおろか、いつものバルト9LVすら全滅で、個々に確保した結果TOHO新宿に何人か集合とあいなった。

今回は「中里レポート」が珍しくすぐにリスアニ!にあがってる:


開演直前、提供読みの前に(今日は不参加の)雪歩が登場して「紅白応援V」をかけると宣言。もちろん会場は真っ二つに分かれてのコール合戦になるわけで、開演前からライブスタートだよ、まったく気が抜けねぇ(笑)。でもまぁ、暖まっていい感じではある。

オープニングは歌マスだけど、今回だけの「初星Mix」で和テイストアレンジ。これは楽しい。そしてなんといっても目を引くのが新しい衣装! 以前から何度も書いてきたが、パーソナルカラーをあしらった765ASの衣装は原色がケバケバしくて、ともすればお遊戯会的なダサさがあったのだけど、今回の衣装は着物ベースのデザインで色味もシック、それでいて着物らしい派手さも欠いてないという奇跡の一着。おれ、765ASの衣装で初めて気に入ったかも。

こないだのHOTCH POTCHあたりであからさまになったけど、最近の衣装は布からオーダーメイドだから、今回も着物らしい張りがありつつライブ衣装らしい透け感のある特別な布だ。しかも全員色違い。右だけ振袖、左は個性に合わせてデザイン違いのアシンメトリー。パンツ・スカートだけでなく長さや形状もみんな違ってほんとすばらしい。あー、これは展示があったら観に行きたいわ。

さて、MC後はソロコーナーで「START!!」「プラ・ソニック・ラブ!」「私だって女の子」「トリプルAngel」「ロイヤルストレートフラッシュ」……どことなく統一感がなくて少し「???」となる。いや、どれも聴きたかった曲ばかりだが……。という疑問が、その後の仁後ちゃんのMCで明らかになる。なんと今回、ソロ曲には演者の希望が入っているらしい。なにそれ、斬新!! いや、これは楽しみになってきましたぜ。だって「(おれの)聴きたい曲」と「(演者の)歌いたい曲」が重なるんだぜ? やべーだろ。

というわけで、DAY1で特筆すべきソロはまず「Next Life」である。2014年からライブ参戦を始めた自分にとってはもちろん初見。最初「Pon De Beach」みたくヘッドセットで歌ってるんじゃないかと錯覚した。だって、あのデカくて重いハンドマイクを持ったまま、ダンサーと一糸乱れぬフォーメーションダンスしてるんだよ? もう、なんなの……。さらに、あったはずの左袖が……ない!? この曲のためにさらっと別の衣装に着替えてんのかよ、和服だぞ。とにかくすごすぎてクラクラしたわ。ぬーは去年より明らかに表現力があがっていて、ソロ活動の成果が出てるねぇ。アイマス外の仕事が巡り巡ってアイマスに返ってくる一例がまた。

そして、嗚呼……「隣に…」を聴ける日がこようとは……!! やるからには完璧を求めるタイプのキングが、この曲をやるのにどれだけ勇気を振り絞ったか、それでもみずから選んでこの曲をセトリに入れた勇気と覚悟を想像するだけで泣ける。とにかく圧巻。途中、感極まってしまっても、けっして崩れることなく歌いきり、最後に顔を覆ってしまうほどの感情の中、深々と頭を下げる。隅から隅まで、この人にしかできないパフォーマンスだったよ。はー、初星宴舞、なんてライブだ。

あとは……「Fate of the World」がついに劇場版のオリジナル・メンバーで!! とか「合言葉はスタートアップ!」もレジェンドデイズ全員で!! とか。新曲では「Funny Logic」がシンメトリカルなダンスも含めてやはりかわいかった。……と書き始めると全曲レビューになってしまうので本日はここまで。


もつ鍋!

MC中に鍋の話があったので、今日の打ち上げはもつ鍋で。あさぽんが「小籠包」つってたけど、小籠包の店、けっこう探すのたいへんなんだよねぇ。

それはそれとして、明日のソロ曲のチョイスが実に楽しみだ。「あれをやってくれるのでは」「あの曲は外せまい」などと夢がふくらむ。

関連する日記: 2018-01-07(日)

トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed