トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2017-01-29(日) [長年日記]

プロデューサーミーティング2017最終日へ行ってきた

パンフレットとペンラ

昨日に続いてライブビューイングへ。今日はなぜかわさます内でチケットがたくさん当たって、現地へは何人も行っているが、おれはバルト9のチケットすら取れなかったのでTOHO新宿。TOHOの方が新しいからコンフォタブルかと思ったら、バルトにはある前席背面にある荷掛けフックがないので大減点。先行者に学べよなぁ。まぁ、椅子は座り心地がいい。ライブだとあんまり関係ないけど。

765AS全員集合ときいて、これは7thライブ再現になるのでは? と想像していたが、昨日のをみてさらに過去、伝説の赤羽イベントの再現なんだと確信したので、出かける前にディレ1自身による公式レポート(!)を読み返した。こういうのがちゃんと残ってるの偉いなぁと感じるのと同時に、11年間に築いた「洗練」に甘んじることなく冒険し続ける姿勢に感銘を受ける。フォーマットは同じでもやってることのレベルがぜんぜん違う!

というわけで今日も中里レポートを参照:

THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2017 765PRO ALLSTARS -Fun to the new vision!!- Event Blu-ray PERFECT BOX
オムニバス
ランティス
¥ 15,760

さて、オープニングはもちろん「団結2010」だった。そりゃ投票するよ、全員揃わないと歌えない曲の筆頭だし。だいたい、シンデレラではすでに自己紹介タイムの圧縮をはかるために曲中にキャストの紹介をするようになってるんだから、冒頭に自己紹介ソングがくるのは歴史の必然なのだよ、わっはっは。今回は勝ちにいかせてもらいましたよ、と。

昨日は無秩序で流れ弾の飛び交う危険極まりない戦場という雰囲気だった 朗読劇だが、2日目になると加減がわかってきて、うまい具合に効くツボが読めるようになったのか、少し統制のとれた感じになる。仁後ちゃんの見せ場を作るために、彼女がうまくさばけるパスを出すようなチームワークを感じたり。あくまで「加減」であって「手加減」ではないところがミソなので、危ないボールなのは確かなのだけど、昨日のが南米サッカーだとしたら今日のは欧州サッカーのようなチームプレイだった。たった1回経験するだけでこの変貌よ。すげーよな。両日とも見ないとわからないのが困りものだが(笑)。

シナリオとアドリブの境目がわからないところがこのシナリオの絶妙な部分だと思うけど、確実にシナリオだとわかる最後のシーン、唐突に「お姫様ティアラ」のネタが投入されたのにはちょっと鼻白んだかな。「おまえらこのネタ好きだろ」っていうシナリオライターの声が聴こえるような。そりゃまぁ好きだけどさ、もうちょっと工夫ってもんがあってもいいのではないかね。こういう場面ではさ、デレステでアイドルのファン数が「0」ではなく「1」から始まるような、上品なさりげなさが欲しいわけよ。グループ分けをアイマスSP準拠にする仕込みができるんだから、やれるでしょ?

なお、みのりん登場は読めていたので驚きはなかったけど(予習用プレイリストにはちゃんと玲音の曲を入れてあった)、あいかわらずパフォーマンスはすごい。オーバーランクアイドルの名に恥じないようにいっぱい練習したって言ってたけど、そういうプレッシャーの中であのパフォーマンスはやっぱりすごい。

ライブがほんの数曲、それもほぼプラチナスターズのものだけ、というのに不満がないといえば嘘になる。でもさ、最後の挨拶でのミンゴスの「歌だけのライブがしたい!」という叫びが聴けたのはこの構成があってこそなんだよなぁ。あれは、ミンゴスじゃなくて千早が言ったんだと思う。朗読劇の中で、歌以外への仕事へも意欲をみせるようになった千早が描写された上でのあの叫びだからね。あれは、ミンゴスの内なる千早が言わせたのだよ、やっぱり。

うーん、他にもバネPのスーツが「衣装」として支給されたという話*1、仁後ちゃんとくぎゅが1枚のタオルの両端を持って涙をぬぐっていたのが完璧にやよいおりだったとか、書き足りないところはいっぱいあるのだけど、ひとつだけ書き足すとすれば、今回最大の「変化」は、挨拶が下手から始まって上手で終わったということではないか。中村先生がラストじゃないのよ、中間なのよ。あれにはちょっと震えたね。リーダーなんて必要ない、冒頭の団結でそう決まったじゃないか。そう言われた気がする。キングが空気を読まずに平然と30年後の話をして、ミンゴスがそれをついに受け入れてしまう、そんな状況でのこの変化。わくわくするしかないじゃないか。


今日の打ち上げは現地からの合流もあって12人。歌舞伎町の居酒屋に入ったら席番が「72」で、さらにメニューには「もやし炒め」があって、できすぎな感じ。

打ち上げで通された席が72

メニューにはもやし炒めが

Tags: idolm@ster

*1 ということは今後も765ASのイベントには出てくるってことだろう、サイリウムの色も赤に決まったことだし(笑)。


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed