トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2015-08-23(日) [長年日記]

シンデレラガールズの「SUMMER FESTIV@L 2015大阪公演」へ

[写真]本日の桜木町は曇り

まぁ今日もLVですけどね。いかにも降りそうな雲行きだったけどなんとか保った。わさますでも現地組が多かったので、今日は関東圏での打上げはなし。

カルチャーの愉しみはコンテンツの質じゃなくてコンテクストにこそあるのだが、今日はなんかそれを実感すること多かったなー。いつもコール本を配ってくれているグループが、大阪の会場と同じビルの会議室を「日本マシュマロキャッチ機構プロテスト」の会場という名目で借り、コール本を受けとりにきたPたちを相手に本当にマシュマロキャッチをしてライセンス証まで発行していると聞いて「おれも現地行きたかった~」と心底思った(Togetterまとめ)。こういう、コンテクストをしゃぶり尽くす姿勢、最高じゃないですか*1

そんな周辺の遊びだけでなく、本公演もやたらとハイコンテクストで、アニメのイベントなのに求められる周辺知識への情報量がハンパじゃなかった。アニメでは触れられていないキャラの動向ばかりか、演じている声優陣の趣味趣向まで押さえておかないと全部理解できないレベルで、アニメから入ったライトユーザも少なくないはずなのに大胆な構成だよなぁと思ったが、けっこうみんな付いてきていてたいしたものだ。

でもライトユーザ大事にしないとまずいと思うので、ほんと気を配って欲しいよなぁ。最近ミリオンが既存CDの楽曲をぜんぶ配信したけど、気軽に聴いてもらえるパスを用意すべきなのはむしろアニメから入った人が増えてるシンデレラの方なのに、コロムビアは何をやってるんだか。今回のLVも、カメラワークのダメさは東京公演から変わっておらず、声優のピンばかりアップで抜いて周辺情報を伝えてくれないから、それこそコンテクストがわからないことが多かった。

と、愚痴が先行したけどイベント自体は終始笑いのたえない楽しいイベントで、まさに「シンデレラ一門の大阪遠征」にふさわしいものだった。ほんとに新喜劇やるとはな。一門に栄光あれ。とくにトークパートばかりかライブパートでもがっつり笑いをとりにくる我らがアスタリスクに(笑)。笑わせるだけじゃなく、19話を再現して泣かせにくるとか、最高かよ。

あー、でも、ライブパートで視線を奪い続けていたのはやっぱりはっしーだったなぁ。はっしー、狙って笑いをとりにいけるタイプじゃないから、あの笑いに貪欲なメンツの中では埋没しがちだけど*2、これがライブになると人が変わったようにまばゆく輝くのだから面白い。似たような印象を中村先生やぴょん吉にも抱くので、これが役が人を作るということなのかも知れない。

この笑顔が今後の展開で曇ることがあるのかと思うと心配で心配で……って、いやいやそれはアニメの卯月であってはっしーではないだろう、なぜ混同する。10thライブから入れっぱなしだったペンラの電池が、そのはっしーの最後の挨拶をうけてピタッと消灯したのがなかなかに象徴的で、そんな気分にさせたのだろうか。

[写真]誤植が直った以外は東京公演と同じパンフ + 電池の切れたペンラ2本

Tags: idolm@ster

*1 何の話かわからなくなってる未来の自分のための脚注: 東京公演で上映されたビデオが大坪社長主演のマシュマロキャッチ競技のプロへの取材という体で、それを受けてのもの。ライセンス証はあとで大阪公演に出ていた大坪社長へのプレゼントボックスに投函されていたという後情報もあり。なお、大阪公演ではまりえってぃによる別のビデオが流れたが、見た瞬間に「あ、これネットで共有しちゃダメなやつだ……」とみんな納得するシロモノだったのでここには書けない。

*2 素の発言でかなりヤバい笑いをとっていたけど……。

関連する日記: 2015-09-03(木)

トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed