トップ 追記
RSS feed

ただのにっき


2019-03-17(日) [長年日記]

川崎 0-1 G大阪@等々力陸上競技場

陸上トラックにラインが入った

指定席なのをいいことにKOギリギリに会場入りをすると、フロンパークは売るものがなくなってたりするけど(それを見越してコンビニでおにぎりを買っていった)、寒さや暑さに耐えずに済むのはありがたいんだよなぁ。とはいえ今日はそんなに寒くなかった。雨の予報も外れたし。

それはそうと、べったりと青で塗られていた陸上トラックにラインが入って、ようやく陸上競技場っぽくなった。まだ見慣れない感じはするが。

リーグ戦が始まって判明したのは、各チームすっかり「川崎シフト」を敷いていて、とにかくゴール前ではギチギチに人を集めて守り抜く。攻撃はそこからロングボールで裏をついて速攻。鹿島すら引き分け覚悟でそれをやるんだからたまらない。今日もその戦略で、試合終了間際に失点して初黒星を食らってしまった。

まだシーズン序盤から悲観的になるほどではないとはいえ、勝ち星がひとつもないのはキツいねぇ。素人なのでこういうシフトを組まれるとどう戦えばいいのか皆目検討がつかない。

Tags: frontale

2019-03-16(土) [長年日記]

しばらくバイクを手放すことにした

ドナドナされていくR1200GS

四十肩とか五十肩とか、同じ症状なのにかかる年齢で通称が変わるけったいな病気がありましてな。まぁ老化の過程で多くの人がかかるわけなんだが、ご多分に漏れずおれにもやってきた。病状は人によってまちまちだが、おれのは(たぶん)だいぶキツくて、狭くなった可動範囲を超えて腕を動かすと息が止まるほどの激痛で悶絶してしまう。

通勤電車で吊革が掴めないとか、重い荷物(猫)を片手で持てないとか、困ることは多いんだが、一番悲しいのがバイクに乗れない。乗れないことはないのだけど、BMW R1200GSの200kgを超える巨体がちょっとでもふらついて腕力で支えなきゃいけない状況になったら最後、気を失いながらバイクの下敷きになる(そして絶対に引き起こせない)状況が目に見える。

治るまで場合によっては数年かかる病気なので、乗れもしないバイクを維持し続けるのはあんまりだ。カブのときもそうだったけど、動かせないバイクを持ち続けるのはおれの美意識に反するので、一旦は手放すことにした。納車からほぼ14年だ。こんなに長く一台のバイクに乗っていたの、初めてかも知れないなぁ。

世話になっているバイク屋は買い取りもやっているので査定がてらきてもらうことにしたら、屋内保管だったこともあって14年落ちのわりにはかなり良い値がついたので、そのまま引き取ってもらうことにした。未練のわかないうちに素早くバイバイするのが吉だろう。

バイクをやめる気はさらさらないので、肩が治ったら(たぶん反対側の肩にもくると思うのでそのあとになるけど)復帰したい。その頃には電動が主流になっていたら楽しいよなぁ。

Tags: r1200gs

2019-03-15(金) [長年日記]

ウイグル料理の店「天山」へ行ってきた

シシカワープ (マトンの串焼き)

昨年の夏ごろ、近所にウイグル料理の店ができたとかみさんが聞きつけて来て「ウイグル!? なんでウイグル???」となったのでぜひ食べに行こうではないかと言っていたんだけど、ようやく行けた。近所といっても歩いて行くにはやや遠いので車になってしまうんだけど(なので酒が飲めない)。

テーブル5卓にカウンター3席くらいの小じんまりとした店で、おれらが入ったとき客は一組もいなかったので「ヤバいかも……?」と心配になったが、そのあと続々とやってきてほぼ満員になった。

今日は羊肉をメインに食べようということで4皿ほど。どれも美味い。とくに上の写真の串焼き、パサついてるかと思いきやけっこうジューシーで、柔らかいけど歯ごたえもあって、シンプルながら後を引く旨さだった。

ゴシナン (ミートパイ)

あと、このミートパイが気に入った。羊臭がプンプンするのが良い。

羊肉と長ねぎ炒め

あとかみさんだけ50度もあるという白酒(あまり入荷しないのでメニューにはない)を頼んだけど、すぐにチェイサーも頼んでいた(笑)。

ポロ (ピラフ)

また来よう。


トップ 追記
RSS feed