トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2019-01-22(火) [長年日記]

最近は駅メモでも遊んでいる(いた)

今月の最初の週末あたりに(またもや)SPOTに「pato記事」が公開されて(→北海道の全駅を真冬に制覇しに行ったら普通に悪夢だった)、暇ってわけでもないのに読まされてしまって(もちろん自発的に)、とほほ。まいど時間泥棒で困る。

これまでとちょっと違ったのが、PR対象の「駅メモ!」のキャラ「でんこ」が目に止まったことだ。これまでも駅メモPR記事は読んでたはずなんだけど、今回のイラストがわりと好きなテイストだからかな。調べてみると記事中に登場するでんこを描いているのは賀茂川というイラストレータのようだ。あー、京都地下鉄の人か! 初音ミクのも見たことある。この人の絵、好きだわ。

そうとわかれば話は早い。さっそく駅メモをインストールして始める。アイマス以外のゲームを入れるの、すっげー久しぶりだ(笑)。最初に選べるでんこは3人とも賀茂川イラストだけど、んー……「ルナ」かな。あとは記事中に登場する「ノア」か「レーノ」を入手できればいいな。

と、これが12日の土曜日。出かける用事もほとんどないので、近隣の駅にポチポチとチェックインする程度なんだけど、自宅がちょうど2つの最寄り駅中間にあるので、家の中で移動すると2ヶ所にチェックインできる(笑)。それでできるところまでチュートリアルを進めて、あとは週明けの通勤時間を使おう。

photo 東京という都市はあらゆるものの密度が異常で、こういう「位置ゲー」をやるには都合がいい*1。小田急線で通勤していても、隣接する路線の駅にもバンバン近づくので、1Hちょいの通勤中だけであっという間に数十駅にチェックインできて、チュートリアルはすぐ終了。スカウトチケットをもらって「レーノ」をGETした。これでノアとレーノ、どちらも夜型スキルを持っているから、帰りの電車で楽しめそうである。といってもまだ育成がぜんぜんだからリンクはほとんど保たないけど。

その後の一週間、駅メモプレイヤー御用達の最寄り駅サーチも入れて主に通勤時間帯にガシガシ進め、けっこう戦えるようになった今日、10日間の初心者優遇期間が終わった。チェックインが1日12回までに制限され、サポートに入っていた「のぞみ」も帰ってしまった。レベル的には4両編成が組めるようになったところ。

500円の課金で一ヶ月の無制限チェックインができるようになるというシステムはなかなかいい価格設定だねぇ。これならあまり躊躇せず、継続的に払ってもらえそう。デレステやミリシタのデイリーガシャ(100円/日くらい)だとちょっと高いもんね。といってもこの一週間、やや追われるようにゲームをしていた感じがあるので、少し冷却期間を置こう。しばらくしてもまだ遊びたいようなら継続課金する*2

と、ここまであまりゲームの説明を書いてなかった(笑)。まぁ、駅を拠点にした一般的な位置ゲーですよ。強いキャラを育てて駅を獲り、守る。新しい駅を巡るとたくさんポイントがもらえて有利になる(ので電車で出かけるようになる)。ガチ勢は全国制覇を目指してあちこち出かけるけど、通勤でしか電車に乗らない勢としては、どれほど長続きするかは未知数だなぁ。ゲームバランスはとてもいい。ガチ勢が強すぎてぜんぜん歯が立たないなんてこともない。電車を使ってよく出かける人にはかなり楽しい位置ゲーだと思う。

いちおうストーリー的なものもついてるけど、それほどキャラ萌え要素は強くない。ここは人それぞれだけど、でんこたちのキャラ付けが素っ頓狂で、おれはあまり馴染めない。ごく一部のでんこには新人声優の声がついているけど、声優コンテンツとしては弱い。というのも新人なので演技はさっぱりだし、なによりシナリオとディレクションが稚拙で魅力に欠けると感じた。でも絵は大好き。

Tags: game

*1 逆にいうと東京に最適化された位置ゲーは他の地域では遊べないんだろうけど。

*2 500円ぽっちだからと油断してると、ニコ動のチャンネル会員みたいに積み上がってすごい金額になってしまうので熟慮が必要である。


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed