トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2018-12-08(土) [長年日記]

グスタフ、今年はワクチンでお漏らし「なし」

毎冬恒例、(大騒ぎの)グスタフのワクチン接種の日なんだが、朝グスタフに向かって「今日は注射に行くから、(漏らさないように)今のうちにウンチしておきなよ」と声をかけたら、踵を返してトイレに向かい、言われたとおりに用を足しはじめたんだけど、どういうこと……!? 猫ってこれくらい生きれば人語を解すようになるの?

そんなわけで予告(?)が効いたのか、キャリーに入れるのに少し手間取ったり、いつもより大声で鳴かれたりはしたものの、注射じたいは順調で、一滴も漏らすことなくイベント終了。重くて大変だから疲れはしたものの、後始末がなくてだいぶ助かった。毎年こうだといいのに。

写真は数日前、人間が起きたあとの布団から生えている猫(の下半身)。

布団から下半身が出ているけど気にせず寝続けるグスタフ

Tags: gustav

トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed