トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2018-08-25(土) [長年日記]

川崎 1-0 仙台@等々力陸上競技場

日が陰ってからスタジアム入りしたけどまだ暑い

真夏の5連戦も今日でおわり。中2日のハードスケジュールながら直前の試合はほぼBチームだけで勝てた天皇杯なので、Aチームは1週間休めたことになる。前節は首位広島のホームで勝ったので、この先負けずにシーズンを進めれば追いつけるチャンスはまだまだあるぞ……という状況。

かみさんが夏バテでパスしたので今日は一人観戦。一人なら席はわりと自由になるのでキックオフ直前に入場したけど、まだまだ暑い。というかこないだの台風の影響でまた猛暑がぶり返していて、ほんときつい。試合中も前後半で1回ずつ、かならず飲水タイムが入ってるし、選手もたまらんよなー。

試合はかなり実力差があるというか、仙台は1トップのジャーメインが上の方に陣取った、昔ジュニーニョがいた頃の川崎みたいな戦法。とはいえジュニほど速くないのでさほどの脅威はない。うちはあいかわらず60%を超えるボール支配率だが、小林のシュートが幾度もポストに嫌われて得点できずにいたけど、ケンゴのラッキーなゴールでなんとか1点*1

すげーなーと思うのが、相手選手の足元から、ファウルを受けることなく華麗にボールを奪うシーンが再三見られたこと。最近は「ボールを奪われない」だけでなくこういう「ボールを奪う」ことにかけてもかなり技を磨いてるなーと感じる。目指すサッカーに必要な技術を、チーム全体できちんと習得しようという計画性が感じられて、一流プロっぽい。

Tags: frontale

*1 今日は始球式にバイク川崎が来ていたので本人の目の前でBKBをやるという(笑)。


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed