トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2018-05-20(日) [長年日記]

川崎 3-0 清水@等々力陸上競技場

好天すぎて暑い

予報では前日までの夏日からうって変わって20℃程度の涼しい気候だということだったのに、実際に15時から試合が始まってみれば快晴の日差しがジリジリ焼き付けてくるなかなか厳しい陽気。選手たちもいつも以上に水を飲んでいたし。

ほんの3日前に西城秀樹が亡くなり、もう市制記念試合でYOUNG MANを一緒に歌うことができなくなってしまった。清水もちびまる子ちゃんの舞台で作中に登場するヒデキとゆかりのある土地ということもあり、試合前には追悼ビデオ上映やヒット曲メドレー、黙祷などの行事が行われたのだった。

試合はごらんのとおりの快勝で、清水みたいにスペース多めのチームはうちのサッカーをやりやすい。小林、大久保を欠きながらも代わりにケンゴが2点も取るという風変わりな勝ち方で、これでヒデキに面目がたったかなー。

ユニホームがとどいた

そうそう、GW明けにようやく注文していたレプリカユニフォームがとどいたので、着てきたのだ。これまでユニは買わずにいたんだけど(かみさんは一着持っていた)、せっかく最初の☆のついたユニだし、記念に買っておくか……と考えることはみな一緒で(笑)、シーズン開始に間に合ったのは初期ロットの注文ができた一部の人たち。出遅れ組はワールドカップの中断期間直前になってようやく手中にできたのだった。

おれのゼッケン2は登里のもの。かみさんと同じ14(ケンゴ)が言うまでもなく圧倒的多数派で、続いて11(小林)、10(大島)という感じかな。あと今期からめっきり増えたのが41(家長)。2はまぁ、等々力でもあまり見かけない番号だ。

注文するとき、自分のはどうするか悩みに悩んで、初心に帰って12(サポーター)にしようかとも思ったのだけど、振り返ってみると森勇介の頃から気がつくとサイドバックを目で追ってるくらいにはSB好きで、うちの現役SBはみんな個性的で甲乙つけがたいものの、やはりああいうキャラはチームに一人欲しいよね、ということでノボリにした。ここ数試合は怪我で欠場していたけど、今日はベンチ入りしていたし、これからもどんどん活躍して欲しいですね。

Tags: frontale

トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed