トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2017-08-09(水) [長年日記]

新潟・山形旅行1日目: 新潟 0-2 川崎@デンカビッグスワンスタジアム

試合開始直前のビッグスワン

夏休みにどこか行こうかという相談をしていて、ちょうどアウェイ新潟戦があるからそこに合わせよう……ということになり、サッカー観戦兼北陸旅行をすることに。猫がいるので例によって一泊である。

先に試合のことを書いてしまうが、序盤はかなり押されていて「これはまずいかも」「やっぱこないだのファン感謝デーで張り切りすぎたんだ」とか言っていたが、すぐに新潟の運動量が落ちて、そんなに悪くもない感じに。良くもないんだけど。やっぱりファン感が……。

勝利!

やっぱりアウェイで勝つのは気分がいいね。昔からオレンジ色のチームには負けがこんでいたこともあって新潟にはいい印象ないんだけど、屋根の造形が美しい、良いスタジアム。これでサッカー専用なら言うことないんだけどねぇ、ちょっと陸上トラックが大きすぎてピッチが遠い……。


燕三条駅にいたスワローズの畜生ペンギンことつば九郎 行きは新幹線で移動。大宮からMaxときの2F席、燕三条で途中下車。駅構内でなぜか畜ペンに会う。なんでこんなとこにおんねん。というかおまえはペンギンだろう(違います)。

そこから単線の弥彦線に乗りかえて、終点の弥彦まで。彌彦神社に寄ろうという計画。めったに乗れない路線に乗れて、やや鉄分含有率の高いかみさんが楽しそうである。単線で二両編成だし、ボロい車両が来るんだろうと思っていたら、なんだかモダンな内装のかなり新しめの車両が来てびっくりした。

弥彦駅舎

弥彦は(平日ということもあり)かなり閑散としていてこぎれいながらも普通の田舎駅だが、駅舎のデザインは独特だ。というか普通に神社だ。

本殿脇のこま犬

そこから徒歩で10分くらい? 彌彦神社へ。想像以上に大きくて立派な神社。御朱印集めブームで社務所の窓口だけは混雑していたが、他のところは人も少なく、木陰は涼しくていい感じ。こま犬もなかなか悪くない。

ロープウェイ

時間に余裕があったので、そこからロープウェイで弥彦山へ登ろうということになり、連絡バスで山麓駅へ。いつも思うけど、こういうところのロープウェイはすごく高い(標高ではなく値段が)。運用をみてると想像以上に人手がかかってるのでしょうがねーなーとは思うが、動き出してから山頂が完全に雲に隠れていることに気づいたときはさすがに落胆したね(笑)。

雲に覆われた弥彦山頂

どっちを見ても雲しかないので、5分くらい山頂駅周辺をうろうろしてから、同じロープウェイに乗って下山。いったいなにをしにいったのか。土産物屋を冷やかしたり、裏道をのんびり散策したりしながら駅に戻って、そのまま在来線だけを使って新潟駅へ。

へぎそばとタレかつ丼のセット

伊勢丹でへぎそばとタレかつ丼を食べ(タレかつ丼、よくあるソースかつ丼と違って甘辛い和風のタレでおいしかった。たぶん肉が薄いのがポイント)、いったんホテルにチェックインしてから新潟駅に戻り、バスでビッグスワンへ。窓から見える新潟は、市街の面積も広くて、駅中心の人も多く、けっこうな大都市だなぁという印象。

ただ、試合後に入った居酒屋は、内装こそ小洒落ているものの、店員はメニューの関する質問に満足に答えられないなど、地方都市らしい低サービスぶりだったけど。最近、サービス業のレベルが異常に高いのは東京周辺だけの特異な現象だと認識しつつある。たぶん10年くらいしたら東京もこんな感じになるはず。

ホテルは天然温泉があるという理由だけでとったドーミーイン、部屋に入ったら入り口の脇にいきなり洗面台があるようなオモシロ間取り(←イヤミ)だったけど、まぁ寝るだけなのでいいでしょう。明日も朝から移動だ。

関連する日記: 2017-08-10(木)

トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed