トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2016-03-13(日) [長年日記]

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!!」大阪公演Day2のライブビューイングへ行ってきた

昨日に続いての大阪公演。劇場版アニメの影響もあってバルト9はアイマスの聖地的扱いを受けているせいで、ここのLVはいつも過剰に競争率が高いのだけど、今回めずらしく4人分を当ててしまったので(おれが)、わさますメンバーと揃って観に来た。バルトの座席はハイバックで座り心地もいいし、前の席にフックが付いてて荷物を起きやすいし、いい劇場だよねー。ライブは立って観るから関係ないけど(笑)。


一部メンバを入れ替えての2日目は、昨日とほぼ同じ構成ながらちょこちょこ順番をいじったり組み合わせを変えていたりして油断がならない。両日出る人はソロ曲が変わる。こういうとき、全員にソロが2曲ずつあるミリオンはいいよなぁと思う。1日しか出ない人はどっちを歌うか悩ましいけど。

コントをやった昨日にかわり、今日は新喜劇のパロディで、なんでシンデレラといいアイマスは大阪で新喜劇をやりたがるのか(笑)。でもミリオンの台本は伊福部さんが書いたらしいが、シンデレラの台本はたしか本人たちで書いたんじゃなかったっけ? やっぱシンデレラ一門おそろしいわ。

渡部優衣。昨日よりさらに動きが激しかった気が(笑)。いやー、気合い入ってたなぁ。10年前に同じ会場である声優*1のライブを観て声優に憧れた自分が、同じステージに立っている、まさにBelieve My Dreamという話でしっとりさせる。が、バラードはあいかわらずしっとりしない(笑)。

藤井ゆきよ。最後の挨拶で(また)泣いてしまって、まぁ泣き虫なの知ってるからいいよ、もう好きなだけ泣けよって思うのだけど。でもまぁリーダーの大役はなんとか果たせてたかなー。というか事前のTwitterやブログなんかを見ていると、二人とも出演者全員にものすごく気配りしていて、本番よりむしろ準備でしっかりリーダーシップを発揮していたのがわかってるからね。そういう信頼関係で結ばれたメンバーがいるから、本番多少グダっても問題ないのだよ。

戸田めぐみ。(失礼ながらまさかの)個人的ベストパフォーマー。2ndではあんなに頼りなかったのに、今回は難しいダンスが少なかったせいもあってか歌声に余裕があって、太くてどっしりした声にこの人こんなに声量があったのかと驚いた。地声はけっこう高いのに、歩になって歌うと迫力出るんだなぁ。そんなわけで765カバーコーナーの「自転車」が格別によかったね。当人が真Pなこともあるし、歩は真とからむことも多いから(こんど出るLTD06ではデュエットだ!)、心中を想像しながらニヨニヨしてた。あとぜっきーと歌った「Melody in scape」、二人とも声が低めなこともあってなかなかのハーモニー。昨日の駒形さんと入れ替わっても遜色ないどころかむしろ良かった。

小笠原早紀。初参戦。茜がネタならなにやってもいいだろ的なノリで、グッズ展開なんかかなり力が入っていたけど、本人のやる気も相当な感じで、挨拶こそ涙ぐんだりしてしまっていたけど、ソロの「プリティ~~~ッ→ニャンニャンッ!」は黒い猫耳をつけてのパフォーマンスで、堂々としたものだった。また観たい。

麻倉もも。いつもながらの完璧なパフォーマンスなんだけど、よくよく考えると毎回同じレベルをきっちりこなして、ほとんど差がない。おれに見る目がないのかも知れないけど、最初からハイレベルで、でも成長もしてないっぽい気がして、ちょっとゾッとしてしまった。もしかしてもちょは人間じゃないのでは……(知ってた)。少なくともMCのときとは別な人格だとは思う(笑)。やー、なんかこの人が変化するときをいつかこの目で見てみたいという変な期待を持ってしまった。

大関英里。かわいい。やっぱ「SUPER SIZE LOVE!!」で弾けるのがいい。


終了後は大阪ならではということで、1人合流して5人でお好み焼きへ。同じことを考えるであろうPたちの先回りをして、映画館にいるあいだに近くの店を電話で抑えたのはなかなかのGJであった。店名に「大阪」をうたっているけど厨房で調理したものが出てくる(ので楽でよかった←大阪人にしばかれる)。粉ものばっかりたらふく食べた。

[写真]大阪お好み焼き「ろくもんや」

[写真]ねぎ焼き

[写真]お好み焼きミックス玉

[写真]そばめし

[写真]ぜんぶ乗せ

[写真]さくら最中アイス

Tags: idolm@ster

*1 水樹奈々説が有力


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed