トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2013-05-01(水) [長年日記]

Vagrantを少し。

最近は仕事でVirtualBoxの仮想マシンを作っては壊し、作っては壊しすることが頻繁に出てきたので、標準的な環境をすぐ作れるようにVagrantを使えるようになると良さそう。連休の狭間、出社してきてみたら職場にはおれを含めて3人しかいない日だったこともあって、定時ちょい前から触り始めた(そしてそのままズルズルと3時間残業……アホだ)。

ホストOSは常用しているWindows7なので、Vagrantを入れる先もWindowsになる。最初はASRの上にGemから入れてみようとしたのだけど(参考→Windows 8 に Vagrant と chef-solo をインストールしてみた)、ffiがビルドできないと言われて断念、RubyInstaller for Windows(とDevelopment Kit)で再チャレンジしていたら*1「Windwsはインストーラで入れるのが吉」という天の声が聞こえたので結局オフィシャルなインストーラで入れたのだった。最初からそうしろと。

VagrantのチュートリアルやTips的なものはRyuzee.comによくまとまっている。基本的な使い方自体は簡単(なのでいちいち書かない)。まぁ、仕事で使うには正規ライセンスのWindowsゲストを作れるようにならないといかんのだけど、まぁそれはいずれ。

あとはChef-SoloなりPuppetなりを身につければLinux系はオッケーやな、そういえば@hsbtがtDiary.orgをChefで再構築しようとしているようだし、覚えることは少ない方がいいのでここはChefか。ちょうど@naoya_itoの本も出たことだし、連休中にこれ勉強しよう:

入門Chef Solo - Infrastructure as Code 入門Chef Solo - Infrastructure as Code
伊藤直也
840円+税

……とかつぶやいてたら、tDiary.orgはChefじゃなくてPuppetにするかもとか言われてしまったので、急遽「入門Puppet - Automate Your Infrastructure」の方に変更。こっちはまだ達人出版会からは出てないのでパブーから購入*2:

入門Puppet - Automate Your Infrastructure 入門Puppet - Automate Your Infrastructure
栗林健太郎
890円(税込)

さて、連休中に読みきれるかな?(たぶんムリ)

*1 考えてみたらASRでもDevelopment Kitを入れれば良かったのではないか?

*2 そしてEPUBとmobi版に表紙画像が入ってないことを指摘したら、その後なぜか執筆用のGithubリポジトリに招待されるなど。バグの指摘はPRでってことか……


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed