トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2007-01-23(火) [長年日記]

メガネが寿命と言われた

現行メガネ どうも最近、メガネが顔に合わない(なんだかかけてるうちに傾いてくる)ので、先日、行きつけのメガネ屋で調整してもらった。そしたら、「ちょっとフレームに粘りがなくなって、歪みやすくなってますねぇ」と言われて愕然。

いまかけてるフレームはフルチタンで、ネジを1本も使っていないので緩みもない。「コイツはノーメンテで死ぬまで使えるぜ!」とかマヌケなことを考えていたのだが、金属疲労を想定していなかったorz チタンだからって、いつまでも使えるわけじゃないんだな!(当たり前だ)

というわけで、そろそろ新しいメガネを探さないといけなくなった。またセルフレームに戻るのもいいかなーと思い、ちょくちょくメガネ屋に寄っているんだけど、最近のはレンズが小さくてとてもじゃないが使えない。バイクに乗るのに、あんなに視野の狭いフレームじゃ、怖くてしょうがないっつーの。

とりあえず、今すぐ必要というわけでもないので、半年くらいかけてのんびり次を探すとしよう。実際、こういう時期が一番楽しいわけで。くくく。

私と月につきあって―ロケットガール〈3〉 (富士見ファンタジア文庫)(野尻 抱介/むっちりむうにぃ)

実はいま、レムの『虚数』を読んでるんだけど、人工知能の講演録が遅々として読み進められないので(面白いんだけどねぇ……)、ちょっと逃避。

タイトルからして、今度は月に行っちゃう話しだろうとわかるわけだが、「いくらなんでも夢想がすぎるだろ、そりゃ」と思った。でも、例のハイブリッドロケットは使わないので、実はけっこうリアル。というか今回使ってる「魔法」はスキンタイトスーツだけ?

数字が山盛りになって出てくるし、たぶん「計算」は合ってるんだろう。無茶すぎる、と思う部分でも、「判断に迷ったら『Go!』を選ぶ」という、この作品世界の"約束事"さえ受け入れてしまえば、OKでしょう。

冒頭から爆笑シーンの連続で、それでいてしっとりと抑えるべきところでは抑えるわけで、さすが3作目ともなると上手いなぁ。かといって4作目をねだると、それは間違いなく「魔法」の世界になってしまうわけで、3冊で終わらせたのは良い判断だと思う。よいSFでした。

あとは来月からのアニメが楽しみですにゃー。

Tags: book
本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]
ささだ (2007-01-24(水) 00:14)

ちなみに、何年もったんですか?>めがね

ただただし (2007-01-24(水) 08:41)

>何年もったんですか?

何年だろう……たぶん、10年くらい使ってると思う。
メガネ替えたら、誰もおれを認識してくれなくなったりして……

yuyang2.0 (2007-01-27(土) 00:53)

エアチタニウムですよね。
僕のは引退して旅行の予備に使っています。
なんかいいメガネないかなあ?って思うんですけど
なかなか出会わないですね

ただただし (2007-01-27(土) 00:56)

ホント、これに慣れると他をかけられなくなるよねぇ。かといって、またエアチタニウム(今はLINDBERG)にするのも芸がないし……


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed