トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2007-01-11(木) [長年日記]

iPhone、欲しいか?

なんだかApple信者のたてるノイズが多すぎて、冷静に判断できない雰囲気。

でも、iPhoneの存在自体は秘密でもなんでもなかったし、全面タッチスクリーンのデザインも「第6世代iPod」として何度も流出している。こういうのが出るのはとっくに想像していたわけで、いささか騒ぎすぎだろうし、奇襲に成功とは思えないな。二本指が使えるUIだってMacに搭載済みだし。

で、仮に今使ってる「W32SA + W-ZERO3 + iPod shuffle」をiPhoneで置き換える(値段的に釣り合いがとれる置換案だろう)ことを冷静に考えてみたら、まだまだ欲しいと思わせるだけの出来ではないと思えてきた。

手探りで操作できない

余計なものがなにひとつ付いていない、相変わらず魅力的で所有欲をそそられるデザインはすばらしい。が、画面を見ないと何もできないということでもある。これってけっこう不便。

最近、朝の電車で乗り過ごすのを避けるために、8:26にバイブレータのアラームをかけているんだけど、止めるときは服の上から携帯のボタンをちょんと触るだけである。ポケットの中ではおそらく自動的にセンサーが切れるiPhoneではこれができない(※)。緊急時に、ポケットの中で手探り110番することもできない

かつてPDAと言えば全面タッチスクリーンというのが当たり前だったが、pilot(Palm)がその常識を覆して、最小限のボタンが非常に有用であることを示した。Jobsはボタンをふたたび否定したけど、Palm育ちのおれとしては、ボタンは必要だと思うのだな。iPod shuffleだって、しょっちゅう手探りで操作してるし。

あと、タッチスクリーンはフィードバックに乏しいので、文字入力が遅くなる。たとえ女子高生でも。それを補うためにうんと賢い予測変換を入れてもらいたいものだが、今回のiPhoneにはまだ増井テクノロジーが未搭載なので、たぶんまだまだショボいだろう。これも待ち要因になる。

ツッコミにも書いたが、ボタンが1個だけあるのを失念していた(知らなかったわけではない)。その意味ではこの例は不適切。個人的には、初代pilotと同じ、4個ないし5個のボタンが必要だと思う。この数はいみじくも、Apple唯一の「手探りデバイス」であるiPod shuffleが持つボタン数にほぼ等しい。

GPSがない

GSMではない日本での動向が気になるところだが、そんなもん、3社(WILLCOM入れて4社?)が競い合って対応させてくれと頼みに行っているところだろう。心配はいらないと思う。

ただし、3G端末で定額料金にしてもらわないと話にならない。そして、今年から3G端末はGPSを搭載すべしということになっている。ということは、今回発表になったiPhoneはGPSを搭載していないという理由で国内販売はなさそう、ということになる。

もっとも、(auユーザとしては)GPSを搭載していない端末なんてありえないと思うくらい、GPSは便利なものなので、そういう意味で今回のiPhoneには魅力がない。ぐだぐだ言ってないで最初から搭載しとけよ、と思う。

唯一の選択肢はGPSを搭載しなくてもいいWILLCOMから出ることだが……どうだろう。そうなるとauを手放せないことになるから、ちょっと困るな。

アプリを追加できない

インタビューによれば、iPhoneにはユーザアプリを追加できない。なぬー!? なんのためにMacOS Xを搭載したのよ。

現在使っているW-ZERO3に搭載されているWindows Mobileは、はっきりいって最低最悪のOSだ。他に選択肢がないからしかたなく使っている。だから、オルタナティブなOSを乗せた端末が出てくれれば、乗り換えるだけの強力な理由になる。

OS Xが載っているなら、当然RubyCocoaで自作ソフトを……って流れになるじゃないか。それができない!? ありえん。だったら、(標準ではダメダメながら)有志が作ったソフトウェアのおかげでなんとか使い物になっているWindows Mobileの方がまだ夢があるってもんだ。


ともかく、Windows Mobileは、ホントにホントにホントにホント〜〜にどうしようもないOSなので、Appleにはがんばって欲しいと思う。でも、もうちょっとなんとかしてくれないと買えない。

Tags: apple iphone

オブジェクト指向入門 第2版 原則・コンセプト (IT Architect’Archive クラシックモダン・コンピューティング)(バートランド・メイヤー/酒匂 寛)

via あちこち。昨日発売だったのか。とうとう出たんだ。感慨深いねぇ。

前の『オブジェクト指向入門 (ASCII SOFTWARE SCIENCE Programming Paradigm)(Bertrand Meyer/酒匂 寛/酒匂 順子)』は、それこそ人生に衝撃を与えた1冊と言ってもよいくらいの重要な本なので、新しいのも欲しいけど高いなぁ。そもそも今の仕事は、オブジェクト指向とかまったく関係ないし……。

ともあれ、これから/今まさにプログラミングに取り組んでいる人は、高くて厚いけど一度は読んでおくべき本だと思う。歯ごたえがあるけど、それだけに長期に渡って血となり肉となる。きっと後悔しないはず。買うときは、ぜひ上のリンクから(バキ)。

Tags: book

ISBN-13 ⇔ ISBN-10相互変換

↑のエントリを書こうとしたら、Amazonのページに新しいISBN-13が併記されていたので、変換ライブラリを書いてtDiaryのamazonプラグインに仕込んだ。それを使うために(大手術中で今はちょっと危ない)trunk HEADに追従してしまったよ。ビクビク。

置き場所がないのでここに貼っておこう。仕様書を読んでそのとーりに実装しただけの馬鹿正直・未最適化バージョン。

#
# isbn.rb: ISBN Library
# Copyright (C) 2007 by TADA Tadashi <sho@spc.gr.jp>
# Distributed by LGPL.
#

def isbn_10?( isbn )
   isbn.gsub( /[^\dX]/, '' ).length == 10
end

def isbn_13?( isbn )
   isbn.gsub( /[^\d]/, '' ).length == 13
end

def isbn_check_digit_13( isbn )
   raise ArgumentError::new( "#{isbn} is wrong ISBN-13" ) unless isbn_13?( isbn )

   odd, even = 0, 0
   isbn.gsub( /[^\d]/, '' ).chop.split( // ).each_with_index do |item, index|
      if index % 2 == 0 then
         odd += item.to_i
      else # even
         even += item.to_i
      end
   end
   check_digit = 10 - (odd + even * 3) % 10
   check_digit = 0 if check_digit == 10
   check_digit.to_s
end

def isbn_check_digit_10( isbn )
   raise ArgumentError::new( "#{isbn} is wrong ISBN-10" ) unless isbn_10?( isbn )

   sum = 0
   isbn.gsub( /[^\dX]/, '' ).chop.split( // ).each_with_index do |item, index|
      sum += item.to_i * (10 - index)
   end
   check_digit = 11 - sum % 11
   check_digit = case check_digit
   when 10; 'X'
   when 11; '0'
   else; check_digit.to_s
   end
   check_digit
end

def isbn_13to10( isbn13 )
   isbn10 = isbn13.gsub( /[^\d]/, '' )[3,10]
   check_digit = isbn_check_digit_10( isbn10 )
   isbn10[9] = check_digit
   isbn10
end

def isbn_10to13( isbn10, prefix = '978' )
   isbn13 = prefix + isbn10.gsub( /[^\dX]/, '' )
   check_digit = isbn_check_digit_13( isbn13 )
   isbn13[12] = check_digit
   isbn13
end

if __FILE__ == $0 then
   i13 = 'ISBN 978-4-798-11111-7'
   i10 = 'ISBN 4-798-11111-2'
   puts "#{i13} => #{isbn_13to10( i13 )}"
   puts "#{i10} => #{isbn_10to13( i10 )}"
end
Tags: ruby isbn
本日のツッコミ(全20件) [ツッコミを入れる]
ogijun (2007-01-11(木) 15:53)

それでも欲しい! (←信者は黙っとれ)

ただただし (2007-01-11(木) 16:04)

ogijunさんが(誰が何と言って止めても)買うのはわかってるので、わざわざ言うまでもありません:-)

Bar (2007-01-11(木) 16:13)

>増井テクノロジーが未搭載

そんな富豪技術搭載したら、下々の者の手が届かない値段になってしまう!

hisa (2007-01-11(木) 16:43)

やっぱり欲しい!だけど手探りで操作できないという指摘はスルどいですね。ポケットの中で先送りボタンを押せないiPodを想像してみると確かに不便です。発売時には1つ2つくらいボタンがついたりしないかな?

button (2007-01-11(木) 19:05)

中央の下に1つありますよ。
http://www.adaptivepath.com/blog/2007/01/09/iphones-lack-of-buttons/

ただただし (2007-01-11(木) 19:18)

↑ボケかと思ったら、リンク先を読む限りではツッコミみたいですね。
ひとつあれば良しとする人がいるのはわかります(アラームを止めるという私の例はそういう意味では不適切ですね)。が、私はひとつでは足らなすぎると思います。

TrackBack (2007-01-11(木) 22:17)

http://d.hatena.ne.jp/dacs/20070111/1168519526
適宜覚書はてな異本
iPhoneの主機能は電話では無いという仮説
 Phoneと付いている以上これは馬鹿馬鹿しい仮説かもしれない。 しかし、iPodは単なる携帯音楽プレイヤーという枠では抑えきれない位置付けにシフトしてきた。Appleはその使用方法を推奨してはいないが携帯ストレージとして、情報コンテナとしての側面も段々見つけられてきた

TrackBack (2007-01-12(金) 00:53)

http://kourin.cool.ne.jp/diary/?date=20070111#p01
放浪日記 ヨーロッパ編
iPhone
欧米向け仕様としては、十分に考えられているように思いますよ。

dotimpact (2007-01-12(金) 11:07)

こうなったらいいなという憶測ですが、ジェスチャによる新しい手探り操作みたいなのは盛り込んでこないですかね。

タッチパネルに円を描くと作動するとか、モーションセンサを使ったシェイクジェスチャとか…誤動作するかなー。

ただただし (2007-01-12(金) 12:09)

>ジェスチャによる新しい手探り操作みたいなのは盛り込んでこないですかね

すでにけっこう盛り込まれてるんじゃないですかね。二本指での画像拡縮のデモとか見てると、他にもいろいろありそうだし。ユーザが定義できるとさらに面白そう。
問題は、ポケットの中や服の内側にあるときは近接センサが働いて、タッチ自体が無効化されるだろうという点でしょう。

かずひこ (2007-01-12(金) 18:46)

AmazonアソシエイトのQ&Aの中に、「isbn_13to10みたいなことはダメ〜」と書いてありました。それはそれとして、13桁のISBNからWebサービス経由でリンクを張る手段は提供するそうです。

ただただし (2007-01-12(金) 19:04)

該当ヘルプを読んだけど、「できません」であって「してはいけません」ではないね。現時点では実際にリンクできているので、APIが整備されるまでのつなぎとしてはOKと判断するよ。現実問題、上3桁があふれるまではこのままいけるでしょう。

きさら (2007-01-14(日) 23:29)

Amazon U.K.のQ&Aでは、ISBN978-の間は13to10で大丈夫だが、ISBN979-以降はWebサービスで取得する必要があるので、こちらを推奨と説明されています。

http://affiliate-blog.amazon.co.uk/2006/12/13digitisbn_how.html

ただただし (2007-01-14(日) 23:49)

うん、それが現実的な表現というものでしょうね >きさら

TrackBack (2007-01-15(月) 02:15)

http://watcher.moe-nifty.com/memo/2007/01/converter_isbn1.html
観測気球
[converter] ISBN-10 -> ISBN-13 / ISBN-13 -> ISBN-10
「ISBN-10 を ISBN-13 に変換する処理」と「ISBN-13 を ISBN-10 に変換する処理」を C で書いてみました。

レジ (2007-01-16(火) 00:15)

>W32SA + W-ZERO3 + iPod shuffle」をiPhoneで置き換える(値段的に釣り合いがとれる置換案だろう)

日本での販売価格は2-3万くらいかと。

日本は携帯電話の販売について、1台販売するごとに各販売店にキャリアから3万程度のお金をもらうはず。
そのために新規0円や最新機種が3万円という価格になる。
実際、日本の携帯を海外で販売すると「高機能・高価格(↓資料によると500-700ドル)」のためにあまり売れない。(海外の主流はシンプル・リーズナブル)

↓少々古いソースではあるけれど。
http://www.icr.co.jp/newsletter/eye/2005/e2005004.html
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/294/294282.html

ymer (2007-01-16(火) 09:26)

>レジさん

iPhoneの価格は「2年間の縛り込みで」$599ですよ。

ただただし (2007-01-16(火) 12:49)

レジさんの指摘は、日本国内のロジックとしては妥当な面もあるけど、相手は(見かけ上の値引きである)ポイント還元にすらいい顔をしないAppleです。国内キャリアのロジックがどこまで通用するかは見ものですね。iPhoneがきっかけで端末が「適正価格」になるかも知れない。

レジ (2007-01-16(火) 17:19)

>レスをくれた皆さん

日本国内の販売になるなら、必ず日本国内の方式になるとした自分の認識が甘かったようですね。

>iPhoneがきっかけで端末が「適正価格」になるかも知れない。

そのようになって月々の料金が安くなることを祈りつつ、自分はこれにて。

TrackBack (2007-01-20(土) 16:16)

http://sho.tdiary.net/20070120.html#p01
ただのにっき
ISBN-13 ⇔ ISBN-10相互変換(2)
先日、ISBN-13をASINに変換するロジックをtDiaryのamazonプラグインに仕込んだが、最新のAmazon ECSではISBN-13を指定できるようになったようだ。 ItemLookupのItemIDパラメタに2006-11-14版では指定できなかった「ISBN」が、2007-01-17版に増えている。めでたしめでたし。..


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed