トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed

ただのにっき


2006-04-05(水) [長年日記]

sourceforge.netのCVS復活

アナウンス

少々時間がかかりすぎたとは思うが、何も失われなかったようなので、GJと言っておこう。よくがんばりました。

ノヴァ (ハヤカワ文庫SF)(サミュエル・R. ディレイニー/Samuel R. Delany/伊藤 典夫)

長年SFばっかり読んでるくせに、未読の名作は数多い。ディレイニーもほとんど読んでない(というか『アインシュタイン交点』は読んでるはずなのに記憶がないな……)。もちろん『バベル-17』も未読で、Ruby使いの風上にも置けないありさまである。

ということで『ノヴァ』が新装版になって出たというので喜んで買ったんだけど、まぁ、はっきりいって深読みするだけの知識もないし(解説をざっと眺めただけであきらめた)、素直に「変なスペオペ」として楽しんだよ。もっとも、スペオペだと思って「頭のおかしい船長と6人のクルーが爆発寸前の新星目指してまっしぐら!」みたいな話を期待するとハズれるし、ところどころにはさまるカティンの独り言は邪魔なだけなんだけど、ガジェットや超科学ネタが面白いのでよしとする。60年代の作品とは思えぬスタイリッシュさはすごい。

もっと年とったらまた読む(かも知れない)。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
ma2 (2006-04-06(木) 10:19)

YAPCから帰って来て速攻で「バベル-17」を読みました。さすがに訳は古い感じだったけど,非常に面白かったです。次は「ゲド戦記」か?

ただただし (2006-04-06(木) 11:50)

それは「高橋センセイ効果」ってヤツですか(笑)


トップ «前日 最新 翌日» 編集
RSS feed